プロフィール
株式会社ジェイブレイン
株式会社ジェイブレイン
株式会社ジェイブレイン代表取締役。http://www.j-brain.jp
リクルートグループ、グッドウィルグループで不動産開発、事業開発、事業展開などを経て現職。
経営者、ビジネスプロフェッショナルのサポート。事業投資、M&A、経営者サーチなど。
約5000社のクライアントに対して経営戦略、事業戦略、人材戦略のコンサルティングとソリューション提供。
学生起業家をはじめとして300人近くの経営者を輩出。
ベンチャー起業において、ファウンダー、役員、メンターとして関わる。
起業家育成学校設立の準備中。
学校運営、教育の実践の場として、
デジタルハリウッド大学准教授としてクライアントマネジメント、起業家心理、新規事業立ち上げなど、講義中。

BusinessWork・・・
「日本を元気に世界を豊かに!」をテーマに
自然保護、農業支援、インターナショナルネットワーク構築、チャレンジャー支援、
ビジネスプロフェッショナル育成の活動。

LifeWork・・・
 「NaturalWorks」
  ひとを自然に
  社会を自然に
  地球を自然に

環境にやさしい商品づくり、雇用創出、新しい働き方提案、地方創生を進める。




著書には『ベンチャー企業で働くということ』(大和書房)『プロフェッショナル・ストラテジー』(しののめ出版)成功の法則(アントレ出版) 

監修:株式公開への道(ダイヤモンド社)著デビッドスミス

執筆:『診療所の開設と運営Q&A』(株式会社じほう)

日本を元気にする言葉
http://calendar.j-brain.jp/
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 19人

2006年01月16日

ベンチャー企業成長過程でおこること2

【ストレスとインフォーマル組織】
転職者というのはいろいろとストレスがたまるもの。即戦力者としての成果、高い知識などを期待される。会社によっての成果のあり方やコミュニケーションのあり方が違うので、対応も確信をもてないことが多くなる。
そこで若手メンバーがいた場合、30代以上の転職者は若手のメンバーに対して自分の威光を示すことでマインドポジションを確保して安定感を確保しようとする(トップとの距離の近さや『自分が社長に言っといてやるよ』とかコントロールしようとする)。
弱い人やぶれている人は、心のよりどころができたということで集まるようになる。
これも悪い意味でのインフォーマルな組織である場合がおおい。
言いたい事がいえない、成果をあげるためのしくみやつくりができない人が集まって傷をなめあうケースが多いのでしばらくする会社全体をマイナスパワーが支配し始める。
結構(愚痴を)いいあうことでストレスを発散したりする。(世の中のサラリーマンが飲み屋で愚痴を言い合う構造)
通常起業からすぐに上記のようなことが起こるので人を採用しても入社しては退職してを繰り返し組織全体としては人材の強化できない。

同じカテゴリー(・・・)の記事
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 18:42│Comments(0)・・・
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。