プロフィール
株式会社ジェイブレイン
株式会社ジェイブレイン
株式会社ジェイブレイン代表取締役。http://www.j-brain.jp
リクルートグループ、グッドウィルグループで不動産開発、事業開発、事業展開などを経て現職。
経営者、ビジネスプロフェッショナルのサポート。事業投資、M&A、経営者サーチなど。
約5000社のクライアントに対して経営戦略、事業戦略、人材戦略のコンサルティングとソリューション提供。
学生起業家をはじめとして300人近くの経営者を輩出。
ベンチャー起業において、ファウンダー、役員、メンターとして関わる。
起業家育成学校設立の準備中。
学校運営、教育の実践の場として、
デジタルハリウッド大学准教授としてクライアントマネジメント、起業家心理、新規事業立ち上げなど、講義中。

BusinessWork・・・
「日本を元気に世界を豊かに!」をテーマに
自然保護、農業支援、インターナショナルネットワーク構築、チャレンジャー支援、
ビジネスプロフェッショナル育成の活動。

LifeWork・・・
 「NaturalWorks」
  ひとを自然に
  社会を自然に
  地球を自然に

環境にやさしい商品づくり、雇用創出、新しい働き方提案、地方創生を進める。




著書には『ベンチャー企業で働くということ』(大和書房)『プロフェッショナル・ストラテジー』(しののめ出版)成功の法則(アントレ出版) 

監修:株式公開への道(ダイヤモンド社)著デビッドスミス

執筆:『診療所の開設と運営Q&A』(株式会社じほう)

日本を元気にする言葉
http://calendar.j-brain.jp/
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 19人

2019年06月10日

マインドフルネス講座受講感想1

マインドフルネス講座受講感想1

各週で開講している

『マインドフルネス』

カルフォルニアに本部があるマインドフルネス本部の直接講義受講(通信で)後、
日本講座を再受講中。

心理ワークを実践で活用できるには、

知識として理解して、
実践で何度もトライして、
応用できるようになり、
自然に意識することなく、
使いこなせるには時間がかかる。

まだ受講中ですが、
よく研修を受けているといわれる言葉がある。

『研修を受けたときは、効果があるが
時間とともに効果が薄れていく』
と。

驚きを与えるパフォーマンスにのみ、注力している研修は多いように思う。

しかも、
『教育というのは効果が薄れていくので、そのころにまた研修を受けるんですよ』
と対応される。(これも一理ある)

『知識×センス×場数×正しく情報をつかむ力×正しく情報を判断する力×人間力』
実践で活躍できる心理カウンセラーやコーチは今までお会いしてきた経験から、
上記のバランスがある人の出現率は1%程度であるように思う。

しかし、具体的な実行プランまで用意できる人、
『対象者のクセ理解×方針×戦略×実行』
ができる人は、なかなかいない。


いま受講しているマインドフルネスで、気になった言葉がありました。

研修コンテンツでよく言われる
『気づき』
について。

『気づき』があった、と言っている割には、なにも変化していない人達が多かった。

あることの対応を、1対1対応しているだけで、応用できない。

今の状況をキャッチして、正しく判断していく
 『気づく力』
を磨くことで、応用できる幅が広がる。

『可動域を広げる』ことができる。

根っこの理解を促すことで、応用できる力になる。
しかし、これは結構地味な(でも深い)研修が含まれてしまうため
なかなか広がりにくい。

耳触りがよく、パフォーマンスに注力している研修というのは、
中身があったとしても、受講する人たちを別の関心でひきつけるために
受講する姿勢にずれを生じるのか?

#マインドフルネス #就活 #ビジネススキル #心理ワーク #サイドビジネス #副業支援


Posted by 株式会社ジェイブレイン at 12:04│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。