プロフィール
株式会社ジェイブレイン
株式会社ジェイブレイン
株式会社ジェイブレイン代表取締役。http://www.j-brain.jp
リクルートグループ、グッドウィルグループで不動産開発、事業開発、事業展開などを経て現職。
経営者、ビジネスプロフェッショナルのサポート。事業投資、M&A、経営者サーチなど。
約5000社のクライアントに対して経営戦略、事業戦略、人材戦略のコンサルティングとソリューション提供。
学生起業家をはじめとして300人近くの経営者を輩出。
ベンチャー起業において、ファウンダー、役員、メンターとして関わる。
起業家育成学校設立の準備中。
学校運営、教育の実践の場として、
デジタルハリウッド大学准教授としてクライアントマネジメント、起業家心理、新規事業立ち上げなど、講義中。

BusinessWork・・・
「日本を元気に世界を豊かに!」をテーマに
自然保護、農業支援、インターナショナルネットワーク構築、チャレンジャー支援、
ビジネスプロフェッショナル育成の活動。

LifeWork・・・
 「NaturalWorks」
  ひとを自然に
  社会を自然に
  地球を自然に

環境にやさしい商品づくり、雇用創出、新しい働き方提案、地方創生を進める。




著書には『ベンチャー企業で働くということ』(大和書房)『プロフェッショナル・ストラテジー』(しののめ出版)成功の法則(アントレ出版) 

監修:株式公開への道(ダイヤモンド社)著デビッドスミス

執筆:『診療所の開設と運営Q&A』(株式会社じほう)

日本を元気にする言葉
http://calendar.j-brain.jp/
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 19人

2018年03月12日

ベンチャー特別ブレストミーティング 1回目終了!








不定期で気まぐれ組成してミーティングを開催します。

下記のようないくつかのStepを経て縁がある人たちでチームを
組んでいきます。

Step1)会社やサービス概要の説明および質疑応答
Step2)参加したメンバーのそれぞれの思いやモデルを整理
Step3)具体的なたたきプランの提出
Step4)プロジェクトメンバー組成
Step5)プロジェクトメンバーによるミーテンング
Step6)1stプロジェクトの方向性決定。収益配分ルール決定。
メンバーの役割分担(都度変化します)
Step7)プロジェクトスタート

プロジェクトにも難易度があり、
Stageの違いが存在ます。
難易度が高いものは、参加者の貢献度は高く、
権利の主張も受けることができます。
逆に難易度が低いものは、候補者が増えるので
選ばれる要素がなければ参加する機会は少なくなります。

修行が考える「仕事の定義」は
ネタの状況から新しくビジネスを創り上げてくこと。
条件が決まっていなければ、仮条件を設定して進行していく。

※ターゲットが決まり、戦略が決まり、商品が決まって、
予算があるものを指示されるものは「仕事」という認識は
あまりありません。特別なネットワークがあって
なかなかつなぐことができないものをつないだ、というような特殊な
ものは誰にでもできることではないので「仕事」という認識。

※賢い高校生でもできるものかどうか?という判断をすることもあります。

「一緒に仕事をしよう」という意味は、参加した人たちだからできる
という専門性や特殊性を活かして創り上げるもの。
次に収益モデルのバランスが良く、
参加したメンバーのバランスも考えられるとプロです。


次回の「ベンチャーワークプレイス」は
いま売り出し中のオーラルケア商品になります。

参加希望の方は連絡ください。
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 14:51│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。