プロフィール
株式会社ジェイブレイン
株式会社ジェイブレイン
株式会社ジェイブレイン代表取締役。http://www.j-brain.jp
リクルートグループ、グッドウィルグループで不動産開発、事業開発、事業展開などを経て現職。
経営者、ビジネスプロフェッショナルのサポート。事業投資、M&A、経営者サーチなど。
約5000社のクライアントに対して経営戦略、事業戦略、人材戦略のコンサルティングとソリューション提供。
学生起業家をはじめとして300人近くの経営者を輩出。
ベンチャー起業において、ファウンダー、役員、メンターとして関わる。
起業家育成学校設立の準備中。
学校運営、教育の実践の場として、
デジタルハリウッド大学准教授としてクライアントマネジメント、起業家心理、新規事業立ち上げなど、講義中。

BusinessWork・・・
「日本を元気に世界を豊かに!」をテーマに
自然保護、農業支援、インターナショナルネットワーク構築、チャレンジャー支援、
ビジネスプロフェッショナル育成の活動。

LifeWork・・・
 「NaturalWorks」
  ひとを自然に
  社会を自然に
  地球を自然に

環境にやさしい商品づくり、雇用創出、新しい働き方提案、地方創生を進める。




著書には『ベンチャー企業で働くということ』(大和書房)『プロフェッショナル・ストラテジー』(しののめ出版)成功の法則(アントレ出版) 

監修:株式公開への道(ダイヤモンド社)著デビッドスミス

執筆:『診療所の開設と運営Q&A』(株式会社じほう)

日本を元気にする言葉
http://calendar.j-brain.jp/
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 19人

2013年03月25日

幹部になる条件Vol.4

幹部になる条件Vol.4












幹部になる条件Vol.4

  『環境の変化を知ること』

環境が変わり、世界のプレーヤーに変化がでて

ビジネスの構造が変わりました。

今まで活躍していた企業も
これからのビジネス展開は変わります。

ここでは、どのように展開が変わるのかは
割愛させていただきますが、環境が変わり
個人の在り方や働き方が変わっていきます。

中には、小さな組織が増え、それぞれ連合する形を
取っていく企業もあるでしょう。

そうなってくると重要なのが 「コミュニケーション」。


このコミュニケーションは、ひととひとが意思疎通をする、ということのレベルではありません。

組織の目的やビジョンを理解して、自分の立ち位置を間違えずに

それぞれの上位の目的やビジョンを達成するための手段として

の”コミュニケーション”です。

意外とできている人は少ないのです。

ただ場を和ませるとか、意見を合わせるとかの意味ではありません。

この意外と難しい『コミュニケーション』が重要になります。


それからこれからの社員の条件は、

・情報収集能力
・事業構想力
・事業推進力
・教育指導力

など外部に委託しにくいものが
社員の条件になっていくことでしょう。

しかも幹部になるためには、
リーダーシップ力が特に必要になります。

日本の行政が進めている

『ライフ・ワーク・バランス』

も考え方を見直していかなくては
現実とのかい離があり、実践では
ありえなくなります。


お金を払うことで機能活用として清算できる
アウトソーシングを活用する会社が増えるでしょう。

コストや手間の比較をして
社員よりもアウトソーシングという選択をする
企業が増えると、正社員採用はどんどん
狭き門になっていきます。


正社員という雇用形態にこだわらない働き方も
検討していくことが必要になっていきます。

おそらく『プロ化』していかなくては、いけない時代が
急速に近づいています。


以前出版した本にもプロになる方法や考え方、行動などを書いています。
参考に。
プロフェッショナル・ストラテジー(大和書房)
プロフェッショナルストラテジー



新年度に向けて
事業開発者やCFOなど要職のポジションが増えています。
気軽にご相談ください。

ジェイブレインのキャリア・コンサルティングのポイント
1:経営者からの直接の依頼である
2:過去のキャリアだけをみるのではなく、将来のビジョンや夢に興味があり、それを実現するためのサポートである。
3:転職のサポートだけではなく、ビジネスパートナーとして関わっていくスタンスである。
http://www.jbholds.co.jp

タグ :幹部求人

Posted by 株式会社ジェイブレイン at 19:00│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。