プロフィール
株式会社ジェイブレイン
株式会社ジェイブレイン
株式会社ジェイブレイン代表取締役。http://www.j-brain.jp
リクルートグループ、グッドウィルグループで不動産開発、事業開発、事業展開などを経て現職。
経営者、ビジネスプロフェッショナルのサポート。事業投資、M&A、経営者サーチなど。
約5000社のクライアントに対して経営戦略、事業戦略、人材戦略のコンサルティングとソリューション提供。
学生起業家をはじめとして300人近くの経営者を輩出。
ベンチャー起業において、ファウンダー、役員、メンターとして関わる。
起業家育成学校設立の準備中。
学校運営、教育の実践の場として、
デジタルハリウッド大学准教授としてクライアントマネジメント、起業家心理、新規事業立ち上げなど、講義中。

BusinessWork・・・
「日本を元気に世界を豊かに!」をテーマに
自然保護、農業支援、インターナショナルネットワーク構築、チャレンジャー支援、
ビジネスプロフェッショナル育成の活動。

LifeWork・・・
 「NaturalWorks」
  ひとを自然に
  社会を自然に
  地球を自然に

環境にやさしい商品づくり、雇用創出、新しい働き方提案、地方創生を進める。




著書には『ベンチャー企業で働くということ』(大和書房)『プロフェッショナル・ストラテジー』(しののめ出版)成功の法則(アントレ出版) 

監修:株式公開への道(ダイヤモンド社)著デビッドスミス

執筆:『診療所の開設と運営Q&A』(株式会社じほう)

日本を元気にする言葉
http://calendar.j-brain.jp/
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 19人

2015年03月25日

博多弁が多か?!



広瀬すずのCMで
また「博多弁」

明星一平ちゃんのCM。


https://youtu.be/X-cXODkOrRc


最近博多弁がテレビで聞けて
嬉しく思います。

  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 15:14Comments(0)

2015年03月25日

博多の思い出。

日清ラーメン
「はかたんもんラーメン」

「しっとお?」
博多弁満載のCMです。

急に思い出したので
掲載してみました。


https://youtu.be/Jl61IyoCeFE  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 15:08Comments(0)

2015年03月23日

C-CLASS 求人 

C-CLASS 求人





20150323001 エントリー

【一部上場企業からのポジション】
採用背景:
欠員補充のための募集。

現在の募集職種:
『経理』
『経理アシスタント』

勤務地:東京
事業内容:ソフトウェア開発、ゲーム開発

年収モデル:
30歳、年収500万円。

現在の職場環境トピックス:
女性の職場復帰のためのフレックス対応。
保育所のお迎え時間を考えての勤務時間短縮
対応など。

詳細に関しては、オープン求人でないため、個別の伝達とさせていただいています。
興味のある方はこちらからエントリーを

http://c-class.jimdo.com/


20150331エントリー

【一部上場企業のM&Aによる新事業強化】
M&A、アライアンスを加速している企業。
ビジネス向けのインフラサービスの法人獲得のための人材増員。

勤務地:東京
事業内容:法人向けの通信、インフラ企画販売

募集職種:
営業企画、営業
システム開発

待遇モデル:
35歳、700万円。

詳細に関しては、オープン求人でないため、個別の伝達とさせていただいています。
興味のある方はこちらからエントリーを

http://c-class.jimdo.com/


2015.03.31エントリー

上場準備中の企業。
ファンドからの投資を受けて上場準備加速中。

社長のタイプ:こだわり型。上場企業の幹部からスピンアウト。
事業内容:ソフト開発、メディア運営
従業員数:約30人
勤務地:東京

募集職種:
事業開発
エンジニア
デザイナー

モデル待遇:
28歳、年収500万円

詳細に関しては、オープン求人でないため、個別の伝達とさせていただいています。
興味のある方はこちらからエントリーを

http://c-class.jimdo.com/











  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 19:52Comments(0)

2015年03月21日

エンジェルインベスターから投資を受ける方法 開催!

エンジェルインベスターから投資を受ける方法 開催!










平さんとは15年来のお付き合い。

シリコンバレーで成功した日本人の
五本の指に入るといわれる人です。

今回も平さんの来日に合せてセミナーを企画しました。


参加者は、分野も様々に30人近くの経営者や投資家の方。
中でも上場準備に入っている会社の経営者も多く参加していただきました。

一方で投資サイドも、最近上場企業を輩出した、エンジェル、ファンドの方も
参加されたので、リアルに展開が進みそうです。


平さんのセミナーのご講演内容は、今のリアルなシリコンバレー状況
ですから、前回のセミナーからまた内容も変化していました。

米国でのエンジェルインベスター事情は日本とは規模や
様子が違い、ベンチャー企業への投資状況とエンジェルの存在には
大人と子供ほども違いがあります。

投資は、自己責任原則。
たくさん投資しても成功するのはわずかでしかない。

(そういえば、以前上場企業と未上場企業のM&Aのアドバイザーとして
ディールをしていた時のことを思い出しました。
未上場企業に金融系のVCがはいっており、そこから
役員が派遣されておりました。
M&Aプロセスにおいて、両社の社長は、条件などには合意して
いたのですが、中に入っていたVCが反対していました。

その時の言葉は「会社がつぶれてくれたほうがいい。そのほうが
ファンドに説明がつくから」というものでした。
詳細はあまりこの場では説明はいたしません。
当然、最近のVCの方はもっと高いレベルにいるとおもいます。)


今、話題のGoproのインベストメント状況など最新状況をベースでの
講演ですから古いケーススタディーではないので現状環境によって
エンジェルインベスターがどう判断しているかを知ることができます。


平さんの講演の中では、以前、企業の成功の条件に資金調達が上位に来ていましたが
最近では、『ひと』に変わってきています。

ビジネスパートナーの選ぶ注意点、最後に必要なあきらめない『根性』
しかも、重要なのは『人間力』。


目先の自分の損得を考えて、プラプラよれていては
だめ、というような人間の信念と行動についても
話されました。

平さんのエピソードを聞くと
自分のポリシーや生き方が重要で、
周囲の第三者からどう評価されるか、などは
どうでもいいことだとわかります。

(最近思うことですが、
自分の都合ばかりを考えて、要領よく判断していることを
どんなに追及しても、自分が本当にやりたいことができていなければ
幸せを感じることができない、ということ。)


今回のセミナーの運営に大学生のインターン生が参加していただきました。
10年前にインターン生として指導していた学生が、成長してプロになって
セミナーに駆けつけてくれていました。
修行が直接指導したインターン生の先輩後輩でもなにやら情報交換は進んだようです。
彼とも今後コラボは進みます。

交流会では、修行と縁があった人はどんどん機会を得てもっと大きくなってほしい
との思いからビジネス交流も進めます。

翌日、イベントに参加した社長から、「ちょうどニーズがあって、ビジネスになった」
と報告を受けました。
せっかくの縁なので、ビジネスの話、新規事業の話、ファイナンスの話、接点がありそうな方々との
アテンドをしなければ気が済みません。

交流会終了間際に人間国宝との共演や演出などを手掛けられている
高谷さんが、修行のむちゃぶりなお願いで即興でパフォーマンスを披露してくれました。
今月の3月27日イベントがありますので、興味のある方は是非。
http://waseda-gallery.com/event.html


私の友人のアーティスト加東さんがサンマリノ大使に加東さん、高谷さんの
コラボセッションが評価されサンマリノに行くことが決まった時に
高谷さんとのご縁をいただきました。

【高谷 秀司さんプロフィール】\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

 1956年大阪生まれ、ギタリスト。
 1985年に渡米後、ラリー・カールトン、デューク・ジョーダンらと共演。
 2002年にマサ大家とソウルメイツを結成し、ヨーロッパ、アメリカツアーを経て、
 ジャンジャック・ミルトゥー、ポール・ブラウンらと共演。
 シドニーオペラハウス「日豪交流年・ジャパンフェスティバル」、
 フランス大使館後援の「音楽の祭日」、
 東京藝術大学120周年記念「ジャズin藝大」などでも公演した。
 人間国宝山本邦山を迎えた「大吟醸」や、
 デビッド・マシューズとのアルバム「G2 NewYork Recordings」
など幅広く活動する。
 2010年1月にはLAにて、世界最大の楽器ショーNAMMに出演。
 5月にはオーストラリアツアー。
 そして7月G2usとして和をテーマに童謡をカヴァーした
「ふるさと~mother place」をリリース。
 2014年にはJapanese Lounge Nightに出演。
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

また引き続き、「C-CLASS」、「プロフェッショナル・ストラテジー」
のセミナー、ワークなど進めていきます。



まだ、改良を加えていますが
経営幹部に特化したサイト
『C-CLASS』もご参照ください。
http://c-class.jimdo.com/

経営者、経営幹部の方は是非。



  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 17:28Comments(0)

2015年03月19日

C-Class professionalWorkout

C-Classプロフェッショナルのためのワークアウト・プログラム

NLP

NLPとは・・・
NLP(Neuro-LinguisticProgramming : 神経言語プログラミング)は、
本来の能力を発揮する時に、無意識にかかっているブロックを外すテクニックです。天才といわれる人たちが、問題をいともたやすく解決してしまうように見えるのは、独特の方法を使うからです。それを体系化したものがNLPです。


2015年NLPプラクティショナーコース 


NLPは、カウンセリングにもコーチングにも活用されている、最新の技法です。
個人の効果性と効果的な対人関係に必要な行動を一連のモデルやプロセスです。

経営者、経営幹部など経営、事業開発、営業、人材マネジメントなど自分と他人が関わるシチュエーションではすべて
有効になるテクニックです。

主要なプロセスは、
1:三段階のポジショニング
2:再構築
3:モデルづくり

NLPは、自分の考えや感情をもっと意識し、それらをマネジメントする方法を学び、良いところは広げながら、あまりよくないところはより適切なものに置き換えるということを目的としています。

米国において経営者やプロスポーツ選手の間で定着しつつあるのは、勝負どころの場所やタイミングで最高のパフォーマンスを発揮しなければならないところでも有効性が認められたからです。


10日間で、基本的なテクニックと、応用テクニック合わせて20以上のテクニックを学習します。
状況や状態に合わせて、最適なテクニックを使えるように、体験しながら身に付けて行きます。

【日程】 全日程 10:00-17:00
土日の10日間を予定しております。

【会場】
東京本校(新宿区本塩町) 

【料金】 216,000円(税込)
※定員(9名)となり次第、申込締切とさせていただきます。あらかじめご了承下さいませ。


当スクールにて致しますNLPプラクティショナーコースは、「サンタフェNLP/発達心理学協会」とのアライアンス契約により、10日間のセミナーが20万円(税抜き・日本円)で実現しました。
(※米国NLP協会認定プラクティショナーコース資格取得)

  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 15:12Comments(0)

2015年03月19日

プロフェッショナル・ストラテジー セミナー





















プロフェッショナル・ストテジーセミナー 風景

これからアップいたします。  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 10:58Comments(0)

2015年03月18日

C-CLASS に注力







http://c-class.jimdo.com/



いま作成中です  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 18:30Comments(0)

2015年03月15日

プロフェッショナル・ストラテジー vol.3

プロフェッショナル・ストラテジー vol.3














『リアクション人材とイノベーション人材そして今後』
について。

具体的な例では、

過去の経験したことについては対応できるが
新しい課題に直面すると思考停止する人。

常に自ら考えて、仮説・検証・実行から成果を生み出していく
人。

のような違いがあります。


学校で学ぶケースは、ただの小さな小さなケースを知っているに過ぎません。

実社会では、予測不可能な事象がいろいろな組み合わせで起こる
複雑な環境が通常です。

市場の変化、社会の関わり、多様人材の関わり、また立ち会場の違う生産者、消費者など
複雑です。

しかも時間での状況変化が付きまといます。
昨日の価値観が、今日は正反対になることだってあります。

問題解決方法も多岐にわたります。
どのタイミングで、一番大切にしたい価値観を優先させていくか
など判断も必要になってきます。

昨日も海外の友人とビジネスミーティングして感じましたが、
国レベルでは、また価値観が変わります。

組織の運営もさらに難易度が増します。
いかに感情を抜きにして、機能的な組み合わせで
淡々と業務をこなすことで高収益を上げていた時代では
あまり個々のパーソナリティーはそれほど問題ではなかったのですが
これからの時代は変わります。

事業によっては、人数に比例してある程度の売り上げや利益の確保が
できた時代から、それぞれの人材の思いやコミュニケーションやセンスなど
コントロールや予測が難しいものを考えていかなければならない面もあります。

今までは、経験値がスキルアップと同じだったのですが
複雑な時代になると、すべてのことを経験をしつくすことは
無理な話です。

過去の成功体験は一つの事実ですが
その体験の普遍的なエッセンスを今にどう生かしていくか
が重要になってきます。

複数の人が、同じ環境に対面したときにそれぞれの
能力、経験、センス、価値観などによって
状況の受け取り方と解釈、判断は違ってきます。

これからのビジネス環境は既存事業を推進していても
新規事業を立ち上げるのと匹敵するような
難易度があるように思います。

そのような状況では
なかなか成果を上げていくことは
困難になります。

解決の一つは
仮説⇒戦略⇒実行⇒検証
の繰り返しをどれだけ短期間に低コストで
展開するか、です。

それを継続するための
思いや資金、プロ意識も重要な要素になります。

・物事を俯瞰的にとらえることができること。
・仮説・戦略・検証を繰り返し実行できること。
・一つの答えではなく複数の回答らしきものを次々と生み出すこと。
・失敗を恐れずに挑戦すること。
・プロ意識を持つこと。
・プライド高く行動できること(プライドと気位は違うと思っています)
・できれば私心がないこと(プライベートと私心は違うと思っています)






こちらで購入が可能です。
中古本は情けない値段ですが
これから魂を吹き込んでいこうと思います。

プロフェッショナルストラテジー
  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 09:22Comments(0)

2015年03月08日

プロフェッショナル・ストラテジー vol.2

















既存概念や思い込みを捨てる
今回はこれをテーマに話をしてみます。


たまたま将来の仕事に悩んでいる20代の相談に乗っていました。


20代のビジネスマンでも
まだ自分が何をしたいかがわからないまま仕事についている人がいます。

なんとなく学校に進学し、なんとなく会社に入社して。

『将来どうなりたいの?』

と質問してもなかなか答えが返ってきません。

今までの生活習慣、思考習慣は根強く、
本当に何をしたいのかわからなくなってきた人たちは多い。


ある共通点は、リアクションだけで
なんとなく過ごしてきた人ということ。



その会話の中で、気になったことがあるので
ピックアップしてみます。


例えば、
『頭がいい人ってどんな人?』
って質問してみました。

Aさん:『頭の回転スピードが早い人です。』

修:『ちなみに頭の回転スピードでどれだけ違いがあるのかわかる?』

Aさん『わ、わかりません』

そこで可視化してみることにした。

ある問題を100問用意したとしよう。
自分がそれを一時間で解けることができたとしたら、
頭の回転が速い人はどれだけのスピードで回答することができるか?

100問の内容にもよりますが、感覚値で考えて、仮に10分間で回答できるとすると
回転スピードは、自分よりも10倍速いことになります。

この10倍の意味を考えさせてみることにして

『この10倍がどれだけの意味があるのか、考えてみたら?』
と質問してみました。



今までの物量、処理能力の時代が
これがパソコンなどの処理スピードの速いものに変わっていくので
人間の価値はどこにあるのでしょうか?

発想力やアイデア、思いを時間で計測するとどうなりますか?

例えば、ある人は1分かもしれないし、ある人は1週間かかるかもしれません。
仮に1分と比べてみると

1週間は24時間×60分×7日=10080分
1か月は24時間×60分×30日=43200分

いづれも1万倍以上の差が出ることになります。

今まで処理スピードに価値があったものが
ほかのモノにとって代わってしまいます。

ここでいうと『処理能力』が価値を失い、『発想力』が高い価値を生み出していること。
(こんなに簡単ではないですが・・・・)

これからの時代はそのようなパラダイム転換が
起こることになります。

(ここでの事例はちょっと偏りがあるかもしれませんが
それを含めた事例だと考えください。)

自分がどう生きるか、どう働くか真剣に考えないと
いけない時代になっています。




ここでついでに、注意点として、
ビジネスワークとライフワークは
違うということも考える必要があります。
混在するとわけが分からなくなってきます。

どんなに好きなこと、わくわくすることをするように
といわれてもプロとして価値があるのかは別です。

また、逆説ですが
ライフワークだからといってあきらめる必要も
ありません。
視点や状況を変えてビジネスワークを創りだすことも可能です。


20代のビジネスマンと話して
思ったことをつれづれと書いてしまいました。

もう一度自分の人生や働き方を
考えましょう。 自戒の念もこめて。





















以前出版した本『プロフェッショナル・ストラテジー』の
内容の解説も進めていきます。













こちらで購入が可能です。
中古本は情けない値段ですが
これから魂を吹き込んでいこうと思います。

プロフェッショナルストラテジー  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 22:00Comments(0)

2015年03月06日

プロフェッショナル・ストラテジー vol.1

















経営幹部になれる人、なれない人
今回はこれをテーマに話をしてみます。




普通のサラリーマンから経営者、経営幹部にステップを踏みたい方向けです。

自らも経営者として、経営者の方々と経営戦略、事業戦略、人材戦略などを
プランニングし、組織組成を進めてきた経験から
付け焼刃ではそうそう簡単に経営幹部になれないということを体感してきた。

まず、大きなハードルは

『自分の給与は自分で稼ぎ出すということ』


これがなかなか理解できない第一歩になります。

毎月決まった日にちに給与がもらえて当たり前と思っている、この概念を
打ち崩さなければなりません。

そう話していると
『それだと自分で会社を立ち上げるのと同じじゃないですか?』

と言われたことがあります。

『経営幹部だから当たり前でしょ』

というのが答えになります。


経営者になれる人かどうかは

ある意味、超人でなければなりません。


・どんなことがあっても自分はできるという思い込み。
・社会のために挑戦するしかない。
・思ったことが実現するというミラクルを起こす。
・シンクロなどのタイミング。

など普通の常識人では考えないことをやる
普通でない人でなかった方が多かったです。


これからしばらく
学生向け、ビジネスマン向け、経営幹部向けに情報を
発進してみようと思います。

以前出版した本『プロフェッショナル・ストラテジー』の
内容の解説も進めていきます。













こちらで購入が可能です。
中古本は情けない値段ですが
これから魂を吹き込んでいこうと思います。

プロフェッショナルストラテジー
  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 20:02Comments(0)