プロフィール
株式会社ジェイブレイン
株式会社ジェイブレイン
株式会社ジェイブレイン代表取締役。http://www.j-brain.jp
リクルートグループ、グッドウィルグループで不動産開発、事業開発、事業展開などを経て現職。
経営者、ビジネスプロフェッショナルのサポート。事業投資、M&A、経営者サーチなど。
約5000社のクライアントに対して経営戦略、事業戦略、人材戦略のコンサルティングとソリューション提供。
学生起業家をはじめとして300人近くの経営者を輩出。
ベンチャー起業において、ファウンダー、役員、メンターとして関わる。
起業家育成学校設立の準備中。
学校運営、教育の実践の場として、
デジタルハリウッド大学准教授としてクライアントマネジメント、起業家心理、新規事業立ち上げなど、講義中。

BusinessWork・・・
「日本を元気に世界を豊かに!」をテーマに
自然保護、農業支援、インターナショナルネットワーク構築、チャレンジャー支援、
ビジネスプロフェッショナル育成の活動。

LifeWork・・・
 「NaturalWorks」
  ひとを自然に
  社会を自然に
  地球を自然に

環境にやさしい商品づくり、雇用創出、新しい働き方提案、地方創生を進める。




著書には『ベンチャー企業で働くということ』(大和書房)『プロフェッショナル・ストラテジー』(しののめ出版)成功の法則(アントレ出版) 

監修:株式公開への道(ダイヤモンド社)著デビッドスミス

執筆:『診療所の開設と運営Q&A』(株式会社じほう)

日本を元気にする言葉
http://calendar.j-brain.jp/
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 19人

2013年10月30日

ベンチャー企業 ワークレッスン vol.2



ベンチャー企業 ワークレッスン vol.2

『優先順位をつける』

いろいろと処理しなければならないことが
起こる。

それを効率よく処理しなければいけない。


だれでもすぐに優先順位をつけることができる方法を考えてみた。

これが結構使えるのです。

よかったら試してください。

それは

『究極の選択』

と修行が勝手に呼んでいる方法です。

人は頭で考えすぎると

整理できなくて、自分のエゴ感情で

判断してしまうという、あまりよろしくない判断をしてしまいます。

心理学的アプローチで自己実現を成し遂げる時もっとも大切なのがこの

『選択』

であるらしい。

例えば、

お金と友達に優先順位をつけるとしたら?という質問の場合を考えてみましょう。


究極の選択で判断しやすくするために

あえて自分の感情でも即断できる形にしてみます。


自分一人しかいない無人島で1000億円がある、というシチュエーションと

無一文ですが親友が1000人いる、というシチュエーション


比較してみます。

あなたは、どちらを優先順位にしますか?


人は情報を処理するときにいろいろと混在させて判断して

しかも合理化と呼ばれる方法で

自分の判断を正当化させてしまうという習性を持っています。

選択をするということは、全て自分の責任ということになります。

この会社に入社したことも、今日の晩飯をパスタにしたことも自分の選択です。

だから、そこで何があっても自分の責任なのです。


CEOを直訳すると、最高責任者ですよね。






  
タグ :ベンチャー

Posted by 株式会社ジェイブレイン at 15:26Comments(0)

2013年10月29日

メルマガ創刊します!

メルマガ創刊します!


11月1日から開始です。


社会情勢の変化に伴い、生き方、働き方を考え直すタイミングになって
きました。

これからの人生、ビジネスのヒントになるであろうことを
独断で配信していきます。

よければエントリーお願いします。


創刊第一号の出だし↓

『ワーク・ライフ・ストラテジーのメルマガ』

<Index>                 Vol.1 2013年11月1日発行
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
[1] ライフ・スタイル
    ソーシャル・アクション     「人生は選択で決まる?!」就活の舞台裏
[2] ワーク・スタイル          「化粧品開発に挑戦しました!」一緒に参加できる人募集中
[3] 日本を元気にする言葉     『前へ』株式会社ジェイブレイン 修行憲一
  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 18:17Comments(0)

2013年10月27日

ベンチャー企業はチャンス?! 気まぐれ求人20131026













気まぐれ 求人情報


医療関係のベンチャー企業で新事業立ち上げメンバーとして
28歳以下の営業ができる人材の依頼を受けました。

ベンチャー企業でチャレンジしたい、という方は是非名乗りを
あげてください。
http://www.jbholds.co.jp

※求人詳細は、守秘義務のためこのブログ上ではアップできないので
ご了承ください


これは昔出版した本です。この中にもベンチャー企業で働くことの在り方など書いております。
ベンチャー企業で働くということ



ベンチャー企業で働くことは
自己成長の場を得ること、が多い。

挑戦することは
失敗したりすることも
ありそうですが、
失敗風も含めてすべて
自分の力をさらに強化してくれる
機会なのです。




ベンチャー企業への参加で
人生の転機があった人の話。

僕の知り合いで
結構、年収をもらっていた
Aさんは、

『このままだと安定しているかもしれないが
将来に向けての自分力がつかないような気がする』


と転職を考えた。

当時29歳。

バブル崩壊後のベンチャー企業には逆風の時期である。

そんな時、まだ社員数20人くらいで勢いのあるベンチャー企業と
出会うことになる。

人生には3回ほどチャンスがあるといわれている。

Aさんはその人生のチャンスだと感じた。

冷静に判断すると
今の環境が会社の知名度や
安定度は高そうだ。

しかし、完全燃焼しきれないでいる気持ちもあった。

所詮、人生なんてそんなもの、かな?という思いがある一方
何かもっとチャレンジしたい 気持ちもある。


結局、Aさんはこう考えて自分お気持ちを整理し、
自ら背中を押した。
それは・・・。
自分で会社を立ち上げるとしたら
もっと大変な思いや経済的な圧迫もあるだろう、
そう考えたら新規事業メンバーとして
試すことができるのは、リスクが低いことでは?
と考えたのだった。

その後そのベンチャー企業は奇跡的な成長を遂げ
株式公開をはたし、新事業を積極的に展開した。

Aさんは、事業立ち上げ責任者として活躍し、
新会社の代表者になったり・・・
通常では考えられないスピードで
成長し、ポジションとキャッシュを得ることになった。




  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 19:36Comments(0)

2013年10月27日

ベンチャー企業 ワークレッスン vol.1








ベンチャー企業で働くということ(大和書房)
ベンチャー企業で働くということ

でも書きました。

ベンチャー企業で働くことは
ちょっと違うのです。

現在、インターンシップやプロジェクトを進めているときに
あらためて気になることがあります。

ベンチャー企業で働くためのワークレッスンを
これから不定期にアップしていきます。

まずレッスン1

『自分の給与は自分で稼ぐ』

こと。

毎月入ってくる給与は何もしなくて入ってくるものではない。

自分がその価値をつくり、提供してお客様からその対価として
いただく売上がなければ、自分い配分されない。

誰もが一般企業からベンチャー企業に転職した時に
感じる、意識の違いだ。
  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 19:02Comments(0)

2013年10月26日

麹町アカデミアに参加しました。







麹町アカデミアの研修に参加してきました。

研修内容は即興演劇コンテンツ 『インプロ』


http://k-academia.co.jp/


ちなみに『インプロ』とは・・
wikipediaでひいてみると、

即興(そっきょう、英: Improvisation)は、型にとらわれず自由に思うままに作り上げる、作り上げていく動きや演奏、またその手法のこと。インプロヴァイゼーションともいう。

とあります。

当日、
いきなり即興劇をするのかと
びくびくしながら会場に向かいました。

刺激を受けたいので
一番苦手なものにあえて挑戦しようと
参加を決意したのですが
やはり、緊張します。

絹川先生からインプロの歴史などから
軽くスタート。

徐々にワークを進めます。

何か小学校の頃、クラス替えで新しい
クラスメートにあった時の微妙な心地よさや
緊張感や期待など入り混じった感情を
思い出しました。

全く知らなかった人同士なのに
短時間でその人となりを感じることができるのも
結構、非日常感満載で刺激になります。

・拍手回し
・あなた!
・同時に拍手
・ネンドとモデルのアーティスト
・イルカの調教師
・秘密の目的
・シェアストーリー

今回のワーク内容です。

あっという間の3時間でしたが
非常に気づきが多かったです。

40年以上生きてきてわかりきったようでいるようで
全く知らない、気づいていないことがまだたくさんあります。

また次回の参加してみたいですね。
  
タグ :インプロ

Posted by 株式会社ジェイブレイン at 08:28Comments(0)

2013年10月25日

ベンチャー起業・再生物語 Vol.6













あるレベルまで企業が大きくなると
事務所、社員、インフラなど出費がかさむ。

大きな影響を与えるということは
逆に大きな影響を受けることにもなる。

いざ市況に大きな変化が起こると
それに緊急で対応しなければならなくなるのだが、
状況が複雑で大きくなっていると簡単に判断できない
ことがあり、その対応を見誤ってしまうことがある。

成功体験が判断を鈍らせてしまうことにもなる。

振り返ると撤退フェーズに入った時には
一番最低の状況にセットしてすぐに行動に
起こすのがよさそう、だ。


いろいろと厳しい状況下では、経営者は経営者でしかわからない
心理状態で孤独に闘うことになる。

そのような状況下で
本当に親身になって相談に乗ってくれる
存在っていうのはなかなか得難いものである、としみじみ思う。


私自身も
起業家のブレインの方々、メンターの方々、書籍のおかげで
経験のシェアリングをさせていただいたり、支援していただいた。

結局、事業家は事業家としてのありかたある。
それは生き様であり、使命でもある。

これから世界の中でプロとして闘わなければ
ならなくなりそうだ。

すべての現実は実は自分が創りだしている
モノであるから

どこまで

『自分を信じ切る』

ことができるか。





  
タグ :起業家

Posted by 株式会社ジェイブレイン at 11:28Comments(0)

2013年10月24日

NPOキャリア戦略研究機構の最近の動き















NPOキャリア戦略機構の活動

http://charity-pot.org/s-m.php?methods=DETAIL&matching_id=33



雇用の創出を進めます。

障がい者

働く女性

高齢者

を特に支援するためのサービスを開発しております。  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 18:29Comments(0)

2013年10月20日

ソーシャルワークへのお誘い












NPOキャリア戦略研究機構
http://career-strategy.jp/


フェイスブックページ
http://career-strategy.jp/

では健康・未病のためのスポーツ振興と
モノづくり日本を支援するための
活動を企画しています。


これから
メーカーと戦略的事業の立ち上げと
社会貢献活動をコンバインしたサービスの
立ち上げを開始します。

修行がある思いを持って支援してきた
モノづくりの会社が、このたびある新しい領域の
新商品を開発いたしました。

そのマーケティングを進めているのですが
ひとつの戦略の中にソーシャルワークでの
認知度アップを企画しました。

海外ではすでにソーシャルワークへの参加は
レベルが高い方はすでに取り組むのが常識化しており
日本でも遅まきながらも一部の方々で進行されてきました。

私個人としては、障がい者の支援事業にも
関わってきましたが
解釈やアクションが一致していることが非常に難しい
領域になります。
http://uni-hands.net/

ちょっと間違うと
超エゴな自己満足活動になってしまいます。

過剰に保護しすぎると
本人の成長を逆に止めてしまうことになってしまいます。



日本の良くもあり悪いところでもある

『気配り』

が、逆に成長スピードや意思決定などを遅らす原因となってしまうこともあります。

結局、軋轢を恐れることなく
自分の思っていることを
具体的に話をするところからスターとする
と思います。

思いがあって行動できる人と一緒にコラボできたら
幸いです。


  

Posted by 株式会社ジェイブレイン at 15:46Comments(0)

2013年10月19日

ベンチャー起業・再生物語 Vol.5














前回の4で『円満退社の条件』
についてアップさせていただきましたが
知人からいろいろとありがたい反響をいただきました。

ということでもう一つ追加のシェアをします。


ある友人が
レベッカのノッコの話をしていただきました。

バンド組成していたがボーカルのノッコだけであれば
デビューにこぎつけるということがあり、ノッコは
ソロデビューを果たす。

その後、コンサートなどで

『自分は仲間を裏切った・・・』

と、自覚をしていて隠し事もなくそれをオープンにして言っていた、という。


これはこれで潔い。



いろいろと話を伺うと

お世話になった人のことを

自分の身を守るため、
自分を大きく見せるため、

悪口を吹聴して回る人がいるらしい。


お世話になったにもかかわらず

自分がいい子でいたいから

お世話になった人の悪口を吹聴する、って

本当に意味が分からない。


  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 13:33Comments(0)

2013年10月17日

ベンチャー起業・再生物語 Vol.4
















『円満退社の条件って・・・』



RC(リクルートグループ)の大先輩とビジネスのコラボミーティングをすることになった。

関東圏のある事業に特化したアウトソーシング事業の立ち上げである。


そのミーティングの際に

心にひかかっていることが解消できる話があったのでシェアします。




その先輩は、

実力をつけるためにある会社の社長について

力をつけることにした。


3年たって独立起業ができる実力をつけた。


同じ時期に一緒に働いている同僚から


『全国展開できるクライアントの仕事を

請け負って新しい会社を立ち上げることになるから

一緒に参加しないか?』



という誘いを受けたそうだ。

その誘いに乗れば、大きなクライアントをバックに

売り上げを確保でき、起業も順調に進むことは明らかだった。

しかしその先輩は、

『自分を育ててくれた会社を裏切ることはできない。

自分に機会をくれた社長には感謝しているので

それを裏切ることはスジをはずすことになる。』


しかも
『おそらく、裏切ることを平然と自分のエゴのために
できる人は、同じことを受けてしまうことになる。』


その誘いは断り、機が熟したことで
社長にスジを通し独立起業をすることにした。

退職して起業準備を始める日、
社長から呼ばれて社長室に行ってみると
機材や車やインフラ一式を社長からプレゼントされた。

『これがあると初めの負担が少なくて済むだろ。頑張れよ!』

とその時社長が言ったそうだ。


今でもそのお世話になった社長の領域は手を付けずに
独自の領域だけで闘ってきた。




『いた会社と仕事ができること、
それが円満退社の条件だよね。』と



懇意にしている実業家の方々は

前職をどういった理由で辞めたかを気にする。

ちゃんとスジを通していく人と

法律に沿っているから大丈夫、と人心を無視して動く人とでは

その後の成長の仕方が変わってくる。


やはりRCの方々は、そのような方々が多い。

だから、今でも大きく成長していけるし

信頼厚くビジネス展開している、のだろう。



自分を振り返ってみると
RグループともGグループとも
仕事をしているので一安心。  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 19:42Comments(0)

2013年10月13日

ベンチャー起業・再生物語 Vol.3













リーマンショック、震災と立て続けの変化に
翻弄された起業家たち。

やっとその苦境を潜り抜けて
少し日の光が見えてきている。

同じような状態にあって

回避する人と
真っ向勝負する人と
いますが

最近お会いする人は
真っ向勝負してきた人しかいない。


やはり成功していく人は
①思いがあって②真剣に事業に取り組んでいる人
多そうだ。

不思議なことに
数年前に投資をしてまで取り組んだ
ヘルスケア関係に関するコラボの話がきた。

リベンジとして再挑戦するか?

事業投資をした経験と逆に投資をを受けたり、融資を受けたり助けてもらったり
どちらの経験もし、いい時期も悪い時期も経験したからこそ分かる話がある。

それぞれ潜り抜けてきた戦士同士の話は
以前のそれとは深みが違う。


結局、事業家は事業家として挑戦するしかなさそうだ。
それ以外の選択はなさそうである。
魂を売ってまで生きていてもしょうがない。

これからの事業展開はバージョンアップした者同士の
高いレベルでの戦いになりそうだ。
  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 18:20Comments(0)

2013年10月13日

幹部求人多数入りました。









・投資が進む
・M&Aが進む
・現状打破
・新規事業を強化する


などの理由にて経営者の心の中を形にしていくことを進めていくうちに

経営幹部の求人が多数確保しました。

当然、プロジェクト組成も同時進行しています。

もっと踏み込んで関わりたい方は、出資なども検討できます。



ちょっとした特殊なポイントをお話しすると

・経営者と直接コンタクトをとるスタイル⇒早い選考
                       ⇒オープンになっていない求人
                       ⇒出会ったことで発生するポジション
                       ⇒直接社長の考えやスタンスを確認できる 

・踏み込んだプロジェクトスタイル⇒上流の意思決定が可能
                    ⇒多様なコラボ可能
                    ⇒プロジェクトメンバーとして参加可能


これらの活動を実現するには
・今までの実績
・特殊なネットワーク
・多様なアプローチ
・多様なプロサービス

・ベンチャー企業立ち上げ、プロジェクト立ち上げの実績。

が可能にしてきました。
雑誌で紹介された修行 憲一の記事




















思い・・

日本をもっとよくしていきたい。
次世代につながる活動をしていきたい。

今までの生き方、働き方の常識を壊し、新しいこれからの環境に適合できる
スタイルの開発を進めていきたい。

というような思いを形にしてきました。


これからまだプロジェクトは進行します。





エントリーはこちらからどうぞ↓
http://www.jbholds.co.jp




CEO,COO候補の方はこちらにエントリーください
社長求む!
http://www.jbhd.jp/president/index.html  

Posted by 株式会社ジェイブレイン at 09:00Comments(0)

2013年10月12日

千代田区『福祉まつり』








たまたま友人から紹介されて
普段参加することのない
区のイベントに参加しました。

千代田区
『福祉まつり』

http://youtu.be/5H2c0qVyOVc

臼澤みさきさんの
コンサートとトークショーも立ち会ってきました。
まだ中学生だというのに・・・

すごく感動しました。




せっかく千代田区で勤務しているので
千代田区の活動にもすこし貢献しようかなぁ。  

Posted by 株式会社ジェイブレイン at 16:13Comments(0)

2013年10月12日

ベンチャー起業・再生物語 Vol.2














ベンチャーを立ち上げたころ
採用をするときに
出会う言葉

『待遇(給与)はいくらですか?』

立ち上げのベンチャーでは
はじめからお金が潤沢なわけではない。

採用する側からしたら
『採用してすぐに成果を上げることができるか?』
が一つのハードルになっていく。


しかも高い確率で正社員という雇用形態が

入社してすぐに

「依存型サラリーマン」

になってしまう。



そこで、ベンチャー企業らしい

スタンスは、

『あなたが仕事をつくり、成果をあげてみんなにいくら配分するか!?』

でしょ。  
タグ :ベンチャー

Posted by 株式会社ジェイブレイン at 13:30Comments(0)

2013年10月12日

プロジェクトメンバー求む! Vol3













ボディーペインティングの商材を販売する、企画進みます。

J-TRUSTとしてハンズオン型で展開するコンサル中の企業から

新商品が開発されます。


『ボーディーペインティング』
『化粧品』
『健康食品』
『Eコマース』
『事業開発』
などに興味のある方

是非参加ください。
これからプロジェクト組成していきます。  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 09:00Comments(0)

2013年10月11日

プロジェクトメンバー求む! Vol2





















新しいプロジェクトネタ

障がい者支援活動
『ユニバーサルハンズ』

http://uni-hands.net/


障がい者の方とのコラボプロジェクト
がいくつか開始します。

クライアントの方々から
障がい者採用の求人をいただきます。

結構採用基準はまちまちです。

受け入れ態勢がまだ整っていないクライアントからは
採用を含めたコンサルティングの依頼を受けます。


今まで通り採用に関してはサポートしていきますが、
新しく雇用を生む形態を進めています。















革工房とコラボしたブックカバーをつくってみることにしました。

まずは商品を作って、カタチニすることが必要だと考えたためです。

結果として、
このプロジェクトで施設は新しく収益源を確保することになりました。


障がい者の生涯自立支援、を

サポートするためにまだまだ必要なことにチャレンジしていきます。

https://www.facebook.com/ulhands
フェイスブックでも情報を公開していきます。

http://ameblo.jp/poseidon0550/
アメブロでも情報提供していきます。  
タグ :障がい者

Posted by 株式会社ジェイブレイン at 14:18Comments(0)

2013年10月09日

プロジェクトメンバー求む!














身近な推進中プロジェクト・・・
結構進みました。

起業家のネットワークで加速できました。
しかし実行のためのメンバーが足りていません。

結構ダイナミックに進んでおります。
ちなみに最近の学生向けイベント企画はこちら。
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000007824.html


■採用関係

大量採用のための企画推進者とメンバーを探しています。
※新規のフリーペーパーの創刊などデザイナーも探しております。

以前ある分野の日本全国対応で一万人以上の採用プロジェクト経験を
活かしたプロジェクトです。

採用関係の企画に興味のある方探しています。



■プロモーション関係

学生を中心としたプロモーションプロジェクトが推進中です。
クライアントは一部上場企業。

事業開発とメンバーマネジメントができる人を探しています。


■ブランディング関係

環境やエコ関連の企業のブランディングをお手伝いしています。
太陽光発電関連の事業も展開中の企業ですのでしばらく
成長していきます。

広告代理店出身者などで興味のある方がいましたらお会いしたいです。

■アウトソーシング事業

新しい概念で雇用の創出を加速していきます。
事業開発、事業協同組合の設立などしくみから
立ち上げていきます。

事業開発の経験者もしくは素養のある方を探しています。

■ポータル事業

トップダウンで全国区の特定分野に特化したポータルサイトの企画運営。
ウェブサイト構築、E-マーケティング、事業開発の経験者を探しています。

※未経験者でも素養ベースで検討します。


http://www.jbholds.co.jp



  
タグ :求人

Posted by 株式会社ジェイブレイン at 17:23Comments(0)

2013年10月08日

きまぐれ 求人情報2013.10.6










あまり更新頻度が高くなくてすみません。
空き時間ができたのでアップします。

気まぐれ求人情報!

1:モバイルコンテンツメーカー
勤務地:東京

職種1:モバイルコンテンツ総括責任者
採用年齢:~45歳
採用スペック:モバイルコンテンツの経験者。
業務内容:モバイルコンテンツの総括責任者。
ポイント:成長企業につきキャリアを積みやすい。
新規コンテンツの立ち上げなどスピード対応。

職種2:営業
採用年齢:~35歳
採用スペック:未経験可。営業経験1年以上。
業務内容:コンテンツの企画。キャリアや社内とのすりあわせ。
ポイント:未経験でも可能です。

2:採用アウトソーシング企業
採用職種:営業アシスタント
勤務地:東京
採用年齢:~30歳
採用スペック:なし
業務内容:採用企業とのリレーション

3:アウトソーシング企業
採用職種:技術職
勤務地:静岡、関東、東北
採用年齢:~35歳
採用スペック:なし
業務内容:企業への技術者支援。
未経験の方でも教育します。
学歴不問。

4:大手ゲームソフト開発企業
採用職種:ゲームクリエーター他
勤務地:東京
採用年齢:~40歳
採用スペック:ゲーム開発経験者
年収1000万円以上


エントリーはこちらか
http://www.jbholds.co.jp

直接電話ください。
03-6272-5633
  
タグ :求人

Posted by 株式会社ジェイブレイン at 19:00Comments(0)