プロフィール
株式会社ジェイブレイン
株式会社ジェイブレイン
株式会社ジェイブレイン代表取締役。http://www.j-brain.jp
リクルートグループ、グッドウィルグループで不動産開発、事業開発、事業展開などを経て現職。
経営者、ビジネスプロフェッショナルのサポート。事業投資、M&A、経営者サーチなど。
約5000社のクライアントに対して経営戦略、事業戦略、人材戦略のコンサルティングとソリューション提供。
学生起業家をはじめとして300人近くの経営者を輩出。
ベンチャー起業において、ファウンダー、役員、メンターとして関わる。
起業家育成学校設立の準備中。
学校運営、教育の実践の場として、
デジタルハリウッド大学准教授としてクライアントマネジメント、起業家心理、新規事業立ち上げなど、講義中。

BusinessWork・・・
「日本を元気に世界を豊かに!」をテーマに
自然保護、農業支援、インターナショナルネットワーク構築、チャレンジャー支援、
ビジネスプロフェッショナル育成の活動。

LifeWork・・・
 「NaturalWorks」
  ひとを自然に
  社会を自然に
  地球を自然に

環境にやさしい商品づくり、雇用創出、新しい働き方提案、地方創生を進める。




著書には『ベンチャー企業で働くということ』(大和書房)『プロフェッショナル・ストラテジー』(しののめ出版)成功の法則(アントレ出版) 

監修:株式公開への道(ダイヤモンド社)著デビッドスミス

執筆:『診療所の開設と運営Q&A』(株式会社じほう)

日本を元気にする言葉
http://calendar.j-brain.jp/
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 19人

2013年10月30日

ベンチャー企業 ワークレッスン vol.2



ベンチャー企業 ワークレッスン vol.2

『優先順位をつける』

いろいろと処理しなければならないことが
起こる。

それを効率よく処理しなければいけない。


だれでもすぐに優先順位をつけることができる方法を考えてみた。

これが結構使えるのです。

よかったら試してください。

それは

『究極の選択』

と修行が勝手に呼んでいる方法です。

人は頭で考えすぎると

整理できなくて、自分のエゴ感情で

判断してしまうという、あまりよろしくない判断をしてしまいます。

心理学的アプローチで自己実現を成し遂げる時もっとも大切なのがこの

『選択』

であるらしい。

例えば、

お金と友達に優先順位をつけるとしたら?という質問の場合を考えてみましょう。


究極の選択で判断しやすくするために

あえて自分の感情でも即断できる形にしてみます。


自分一人しかいない無人島で1000億円がある、というシチュエーションと

無一文ですが親友が1000人いる、というシチュエーション


比較してみます。

あなたは、どちらを優先順位にしますか?


人は情報を処理するときにいろいろと混在させて判断して

しかも合理化と呼ばれる方法で

自分の判断を正当化させてしまうという習性を持っています。

選択をするということは、全て自分の責任ということになります。

この会社に入社したことも、今日の晩飯をパスタにしたことも自分の選択です。

だから、そこで何があっても自分の責任なのです。


CEOを直訳すると、最高責任者ですよね。






  
タグ :ベンチャー

Posted by 株式会社ジェイブレイン at 15:26Comments(0)