プロフィール
株式会社ジェイブレイン
株式会社ジェイブレイン
株式会社ジェイブレイン代表取締役。http://www.j-brain.jp
リクルートグループ、グッドウィルグループで不動産開発、事業開発、事業展開などを経て現職。
経営者、ビジネスプロフェッショナルのサポート。事業投資、M&A、経営者サーチなど。
約5000社のクライアントに対して経営戦略、事業戦略、人材戦略のコンサルティングとソリューション提供。
学生起業家をはじめとして300人近くの経営者を輩出。
ベンチャー起業において、ファウンダー、役員、メンターとして関わる。
起業家育成学校設立の準備中。
学校運営、教育の実践の場として、
デジタルハリウッド大学准教授としてクライアントマネジメント、起業家心理、新規事業立ち上げなど、講義中。

BusinessWork・・・
「日本を元気に世界を豊かに!」をテーマに
自然保護、農業支援、インターナショナルネットワーク構築、チャレンジャー支援、
ビジネスプロフェッショナル育成の活動。

LifeWork・・・
 「NaturalWorks」
  ひとを自然に
  社会を自然に
  地球を自然に

環境にやさしい商品づくり、雇用創出、新しい働き方提案、地方創生を進める。




著書には『ベンチャー企業で働くということ』(大和書房)『プロフェッショナル・ストラテジー』(しののめ出版)成功の法則(アントレ出版) 

監修:株式公開への道(ダイヤモンド社)著デビッドスミス

執筆:『診療所の開設と運営Q&A』(株式会社じほう)

日本を元気にする言葉
http://calendar.j-brain.jp/
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 19人

2013年10月27日

ベンチャー企業はチャンス?! 気まぐれ求人20131026













気まぐれ 求人情報


医療関係のベンチャー企業で新事業立ち上げメンバーとして
28歳以下の営業ができる人材の依頼を受けました。

ベンチャー企業でチャレンジしたい、という方は是非名乗りを
あげてください。
http://www.jbholds.co.jp

※求人詳細は、守秘義務のためこのブログ上ではアップできないので
ご了承ください


これは昔出版した本です。この中にもベンチャー企業で働くことの在り方など書いております。
ベンチャー企業で働くということ



ベンチャー企業で働くことは
自己成長の場を得ること、が多い。

挑戦することは
失敗したりすることも
ありそうですが、
失敗風も含めてすべて
自分の力をさらに強化してくれる
機会なのです。




ベンチャー企業への参加で
人生の転機があった人の話。

僕の知り合いで
結構、年収をもらっていた
Aさんは、

『このままだと安定しているかもしれないが
将来に向けての自分力がつかないような気がする』


と転職を考えた。

当時29歳。

バブル崩壊後のベンチャー企業には逆風の時期である。

そんな時、まだ社員数20人くらいで勢いのあるベンチャー企業と
出会うことになる。

人生には3回ほどチャンスがあるといわれている。

Aさんはその人生のチャンスだと感じた。

冷静に判断すると
今の環境が会社の知名度や
安定度は高そうだ。

しかし、完全燃焼しきれないでいる気持ちもあった。

所詮、人生なんてそんなもの、かな?という思いがある一方
何かもっとチャレンジしたい 気持ちもある。


結局、Aさんはこう考えて自分お気持ちを整理し、
自ら背中を押した。
それは・・・。
自分で会社を立ち上げるとしたら
もっと大変な思いや経済的な圧迫もあるだろう、
そう考えたら新規事業メンバーとして
試すことができるのは、リスクが低いことでは?
と考えたのだった。

その後そのベンチャー企業は奇跡的な成長を遂げ
株式公開をはたし、新事業を積極的に展開した。

Aさんは、事業立ち上げ責任者として活躍し、
新会社の代表者になったり・・・
通常では考えられないスピードで
成長し、ポジションとキャッシュを得ることになった。




  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 19:36Comments(0)

2013年10月27日

ベンチャー企業 ワークレッスン vol.1








ベンチャー企業で働くということ(大和書房)
ベンチャー企業で働くということ

でも書きました。

ベンチャー企業で働くことは
ちょっと違うのです。

現在、インターンシップやプロジェクトを進めているときに
あらためて気になることがあります。

ベンチャー企業で働くためのワークレッスンを
これから不定期にアップしていきます。

まずレッスン1

『自分の給与は自分で稼ぐ』

こと。

毎月入ってくる給与は何もしなくて入ってくるものではない。

自分がその価値をつくり、提供してお客様からその対価として
いただく売上がなければ、自分い配分されない。

誰もが一般企業からベンチャー企業に転職した時に
感じる、意識の違いだ。
  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 19:02Comments(0)