プロフィール
株式会社ジェイブレイン
株式会社ジェイブレイン
株式会社ジェイブレイン代表取締役。http://www.j-brain.jp
リクルートグループ、グッドウィルグループで不動産開発、事業開発、事業展開などを経て現職。
経営者、ビジネスプロフェッショナルのサポート。事業投資、M&A、経営者サーチなど。
約5000社のクライアントに対して経営戦略、事業戦略、人材戦略のコンサルティングとソリューション提供。
学生起業家をはじめとして300人近くの経営者を輩出。
ベンチャー起業において、ファウンダー、役員、メンターとして関わる。
起業家育成学校設立の準備中。
学校運営、教育の実践の場として、
デジタルハリウッド大学准教授としてクライアントマネジメント、起業家心理、新規事業立ち上げなど、講義中。

BusinessWork・・・
「日本を元気に世界を豊かに!」をテーマに
自然保護、農業支援、インターナショナルネットワーク構築、チャレンジャー支援、
ビジネスプロフェッショナル育成の活動。

LifeWork・・・
 「NaturalWorks」
  ひとを自然に
  社会を自然に
  地球を自然に

環境にやさしい商品づくり、雇用創出、新しい働き方提案、地方創生を進める。




著書には『ベンチャー企業で働くということ』(大和書房)『プロフェッショナル・ストラテジー』(しののめ出版)成功の法則(アントレ出版) 

監修:株式公開への道(ダイヤモンド社)著デビッドスミス

執筆:『診療所の開設と運営Q&A』(株式会社じほう)

日本を元気にする言葉
http://calendar.j-brain.jp/
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 19人

2012年12月02日

学生に伝えていること










今日も学生と面談していてアドバイスしていて
参考になる話だったのでアップします。

『将来、本当になりたい自分は?』

という話をする。

『起業家になりたい』『プロになりたい』・・

答えたとしても、なかなか行動と言動が一致しない。


簡単な言葉だが結構重い言葉が

『本当に』

だ。



たとえば、プロ野球選手になりたいと思っていたとしたら

朝練や休日返上での練習、もしくは個人特訓などしなければ

イメージトレーニングだけでいつか『プロ野球選手』になれるわけではない。

途中のいやな、プロセスをくぐらなければ

最終の姿に到達することは難しい。


消去法でネガティブアプローチに自分お将来の夢を選択すると
『なるべく苦痛ではなく、なんとなく他の人よりも良い状況はないでしょうか?』
という質問をすることになってします。


『好きこそものの上手なれ』

昨日話していた学生は、体育会格闘系の経験者。
どこでも内定が取れそうだが、なかなかとることができない。

よくよく話してみると
ある分野ですごくオタクな深い知識を持っていることが分かった。

本人は、人になかなか言えなかったようだ。
それは、人からどう評価されるかわからないし不安だったから。

しかし、その話をしている学生は目がキラキラしていて
気持ちよく話している。
僕は、その分野では到底勝ち目がない。
自分でしか考えることができない、自分だからできる、そんな
分野があるだけでも自分のポジションを築くことことができる。

答えは、ちゃんと自分の中にある。


ーリクルート・ベースキャンプー


  

Posted by 株式会社ジェイブレイン at 18:04Comments(0)