プロフィール
株式会社ジェイブレイン
株式会社ジェイブレイン
株式会社ジェイブレイン代表取締役。http://www.j-brain.jp
リクルートグループ、グッドウィルグループで不動産開発、事業開発、事業展開などを経て現職。
経営者、ビジネスプロフェッショナルのサポート。事業投資、M&A、経営者サーチなど。
約5000社のクライアントに対して経営戦略、事業戦略、人材戦略のコンサルティングとソリューション提供。
学生起業家をはじめとして300人近くの経営者を輩出。
ベンチャー起業において、ファウンダー、役員、メンターとして関わる。
起業家育成学校設立の準備中。
学校運営、教育の実践の場として、
デジタルハリウッド大学准教授としてクライアントマネジメント、起業家心理、新規事業立ち上げなど、講義中。

BusinessWork・・・
「日本を元気に世界を豊かに!」をテーマに
自然保護、農業支援、インターナショナルネットワーク構築、チャレンジャー支援、
ビジネスプロフェッショナル育成の活動。

LifeWork・・・
 「NaturalWorks」
  ひとを自然に
  社会を自然に
  地球を自然に

環境にやさしい商品づくり、雇用創出、新しい働き方提案、地方創生を進める。




著書には『ベンチャー企業で働くということ』(大和書房)『プロフェッショナル・ストラテジー』(しののめ出版)成功の法則(アントレ出版) 

監修:株式公開への道(ダイヤモンド社)著デビッドスミス

執筆:『診療所の開設と運営Q&A』(株式会社じほう)

日本を元気にする言葉
http://calendar.j-brain.jp/
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 19人

2008年10月28日

宮崎駿の傑作、カリオストロの城

宮崎駿の傑作、カリオストロの城

今日、メディア系のベンチャー企業社長と話の中で出てきた話。

カリオストロの城はなんと6ヶ月で製作したという。

そもそも製作のできは時間とは関係ない、という話から。
時間をかけたからといって製作コストが高くなることはない。

宮崎駿の傑作として生まれたのは逆に時間がなかったから。
どういうことかというと時間がないので迷う時間もないし
邪念の入る余地もない。
だからできたものは純粋に宮崎駿さんがつくりたかったものに仕上がった、
ということ。

仕事で時間がないと嘆くビジネスマンは多い。
はじめに直感で浮かんだものはほとんどが正しい、という説もある。

逆に悩んだりメッセージを伝えたりしたいと考えすぎると余計に力が入りすぎたり
うまく表現できなかったりでできはよくない。

むしろ納期を早めて集中したほうが出来がいいということ。

ジェイブレインでの納期意識は納期の定めがないものは当日、というルールがある。

結局は、納期が先でも結局はその何時間か前に集中している。

だったら意識的に納期を当日に意識にしてしまうことで効率をあげることができる。  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 14:21Comments(0)人間力

2008年10月24日

小学生・中学生・高校生へ

55047.jpg小学生・中学生・高校生へ

先日機会があって小学生・中学生・高校生に話をさせてもらった。
2時間近く話をした。

内容は、「プロフェッショナル・ストラテジー」

将来の夢をどう実現していくか、成功する法則は何か?など、長い時間付き合ってもらった。
会社のこと、ビジネスのことなど噛み砕いて話をしなければ伝わらない。

日ごろ当たり前に使っていた言葉を普通に使うことができない。サポーターとして先生、コーチ
として活躍している方にお手伝いいただいて少しづつ理解をさせていった。

先日色紙が届いた。それぞれの将来の夢などが書かれている。

少し難しかったかもしれないが少しは影響を与えることができたようだ。

印象に残っている子がいた。

講演が終わって僕のそばに近づいてきた小学校高学年の男の子。

「僕には願いがあるけど、夢がない。どうしたらいい?
おかあさんが入院しているから願いは病気が治ってほしいという事です。」
そういってしばらく僕から離れた。

またしばらくして戻ってきた。
「僕の夢はもしかしたらお母さんの病気も治せるように医者になることかなぁ?」

こんな小さな子がしっかりと自分の生きる道をおぼろげながら考えている。
少し胸が熱くなった。

今日の日経新聞を読んでいたら「シュガー社員」という言葉が目に付いた。
自己主張ばっかりでそれでいて仕事ができない、しない社員のことらしい。
小学生でもできることが大の大人でできないらしい。

書きながら思い出した。
そういえば僕の小学校のとき家は裕福ではなく。小学校4年生のときに将来は
社長になると決めたこと。
物理的にお金が欲しかっただけでもなく社会のなかでのポジションも取りたかった。
というよりも上からモノを言われる状態っていうのがいやだった。
だから人からコントロールされない状態をつくっていこうとしていた。
いまは、意思はあるが場がない人に場の提供をして変化進化させて日本、世界を動かす
人を少しでも輩出したいと考えている。  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 08:39Comments(0)人間力

2008年10月23日

ウサギとカメ

ウサギとカメの話。
結局カメはウサギよりも早くゴールした。
この違いは?

ウサギは周りを気にしていた。
カメは自分のペースに忠実に行動した。

軸を外に置くか?自分に置くか?

簡単だけど大きな違い。

これからは自分に軸を置いた愚直な企業が
サバイバルできそう、そう思います。  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 09:13Comments(0)人間力

2008年10月15日

ハロウィン

54904.jpgハロウィン

かぼちゃが2つ会社に届いた。

メンバーがハロウィンの装飾をしてくれた。

季節の移り変わりは速いですね。  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 18:03Comments(0)人間力

2008年10月10日

挑戦者のための・・・

54838.jpgUNIVERSAL HANDS
(ユニバーサルハンズ)

平成20年10月10日

ユニバーサルハンズ活動開始しようと
またまたステッカーをつくりました。

『挑戦する人を支援する活動』
をそろそろかたちにしたいから。

山や緑を守る、世界への挑戦、ハンディキャップの克服など、やらなければならないものが
山積しています。
これから活動開始です。

なんか勢いで野球部が発足しました。
水面下でN野君がリーダーとなって進めています。  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 19:22Comments(0)人間力

2008年10月06日

休日出勤

54778.jpg日曜日に会社に仕事にきてみると
S山君が電気を落としている暗い事務所の中で一人こつこつと仕事?をしておりました。

最近では、今日が何曜日かわからなくなってきました。
仕事があるっていうことは幸せなことですね。  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 12:53Comments(0)人間力