プロフィール
株式会社ジェイブレイン
株式会社ジェイブレイン
株式会社ジェイブレイン代表取締役。http://www.j-brain.jp
リクルートグループ、グッドウィルグループで不動産開発、事業開発、事業展開などを経て現職。
経営者、ビジネスプロフェッショナルのサポート。事業投資、M&A、経営者サーチなど。
約5000社のクライアントに対して経営戦略、事業戦略、人材戦略のコンサルティングとソリューション提供。
学生起業家をはじめとして300人近くの経営者を輩出。
ベンチャー起業において、ファウンダー、役員、メンターとして関わる。
起業家育成学校設立の準備中。
学校運営、教育の実践の場として、
デジタルハリウッド大学准教授としてクライアントマネジメント、起業家心理、新規事業立ち上げなど、講義中。

BusinessWork・・・
「日本を元気に世界を豊かに!」をテーマに
自然保護、農業支援、インターナショナルネットワーク構築、チャレンジャー支援、
ビジネスプロフェッショナル育成の活動。

LifeWork・・・
 「NaturalWorks」
  ひとを自然に
  社会を自然に
  地球を自然に

環境にやさしい商品づくり、雇用創出、新しい働き方提案、地方創生を進める。




著書には『ベンチャー企業で働くということ』(大和書房)『プロフェッショナル・ストラテジー』(しののめ出版)成功の法則(アントレ出版) 

監修:株式公開への道(ダイヤモンド社)著デビッドスミス

執筆:『診療所の開設と運営Q&A』(株式会社じほう)

日本を元気にする言葉
http://calendar.j-brain.jp/
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 19人

2008年01月28日

平成20年1月28日の一日、プロフェッショナル

平成20年1月28日の一日

8:00から東京駅前の丸の内ホテルでブレックファストミーティング。
上場後の外資系企業日本法人社長他いろいろな顔をもたれれているK氏と。

K氏は大学教授でもある。
以前K氏の大学で修行が講師として学生に講演をしたことも。

これから組織つくりを進めるための打ち合わせ。

これから本を出版されるとのこと。

修行が微力ながら一章を受け持つことに。
一章ってどれくらいかっていうと10ページくらいかな。

打ち合わせ後急ぎ社に戻る。

四谷にある日本を代表する金融業会の社長とランチをかねたミーティング。

僕が言うのもおこがましいが「同じ思い」をもった社長です。

いつも思いますが一流の社長に共通の

謙虚さ、勉強熱心さ、人間力・・・・

数百人集めて、一緒にパネルディスカッションすることになりました。


詳細は確定したらご連絡いたします。

また急ぎ社に戻って
今度はジェイブレインを受けている学生向けの講演。

「夢は何?」とか
学生にとってはつらいらしい質問を投げかけながら1時間ほど言いたいことをいう。

「もっとぶつかってきていいんだよ」と心の中ではつぶやくがあまり甘くいてもいられない。

インターン生募集しているから、もっとわがままになってもいいよ。

接点が増えないとわからないでしょ。正しくジャッジするには正しい情報を数多く、が基本です。


女子大生向けフリーペーパーをつくっている

グラウディングラボとのミーティング。
http://www.groundinglab.com/corporate/index.html" target="_blank">http://www.groundinglab.com/corporate/index.html

またイベントのしかけをしています。
島津さん、都丸さんとは結構長い付き合い。
会社を立ち上げる前からジェイブレインでインターンシップしたり、の間柄。


関係している人たちがどんどん強く元気になって日本を元気にできればいいです。


ジェイブレインが出資している企業の役員会。
キャッシュポジション、施策等の確認。

今回は新商品開発のために頭に汗をかきながら討議が進みます。


ベンチャー企業からスピンアウトした社長が来社。

メディア系の新商品の説明アンド営業。

実はジェイブレインでもメディア系は関係会社をいくつかあって、すでに企画進行中でした。

今後コラボレーションできればいいですね。

ジェイブレインの役員会。
一気に事業戦略などつめます。

まだまだ続きます。  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 17:20Comments(1)人間力

2008年01月28日

平成20年1月28日の一日、プロフェッショナル

49444.jpg平成20年1月28日の一日

8:00から東京駅前の丸の内ホテルでブレックファストミーティング。
上場後の外資系企業日本法人社長他いろいろな顔をもたれれているK氏と。

K氏は大学教授でもある。
以前K氏の大学で修行が講師として学生に講演をしたことも。

これから組織つくりを進めるための打ち合わせ。

これから本を出版されるとのこと。

修行が微力ながら一章を受け持つことに。
一章ってどれくらいかっていうと10ページくらいかな。

打ち合わせ後急ぎ社に戻る。

四谷にある日本を代表する金融業会の社長とランチをかねたミーティング。

僕が言うのもおこがましいが「同じ思い」をもった社長です。

いつも思いますが一流の社長に共通の

謙虚さ、勉強熱心さ、人間力・・・・

数百人集めて、一緒にパネルディスカッションすることになりました。


詳細は確定したらご連絡いたします。

また急ぎ社に戻って
今度はジェイブレインを受けている学生向けの講演。

「夢は何?」とか
学生にとってはつらいらしい質問を投げかけながら1時間ほど言いたいことをいう。

「もっとぶつかってきていいんだよ」と心の中ではつぶやくがあまり甘くいてもいられない。

インターン生募集しているから、もっとわがままになってもいいよ。

接点が増えないとわからないでしょ。正しくジャッジするには正しい情報を数多く、が基本です。


女子大生向けフリーペーパーをつくっている

グラウディングラボとのミーティング。
http://www.groundinglab.com/corporate/index.html

またイベントのしかけをしています。
島津さん、都丸さんとは結構長い付き合い。
会社を立ち上げる前からジェイブレインでインターンシップしたり、の間柄。


関係している人たちがどんどん強く元気になって日本を元気にできればいいです。


ジェイブレインが出資している企業の役員会。
キャッシュポジション、施策等の確認。

今回は新商品開発のために頭に汗をかきながら討議が進みます。


ベンチャー企業からスピンアウトした社長が来社。

メディア系の新商品の説明アンド営業。

実はジェイブレインでもメディア系は関係会社をいくつかあって、すでに企画進行中でした。

今後コラボレーションできればいいですね。

ジェイブレインの役員会。
一気に事業戦略などつめます。

まだまだ続きます。  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 17:12Comments(0)人間力

2008年01月28日

平成20年1月25日の一日

平成20年1月25日

今日の一日編

□営業報告

□現在、本を数冊同時で執筆しており、その原稿のチェック。
集中力で日本を元気にするための本を執筆しています。

□ベンチャー企業COOの方と今後の事業戦略について打ち合わせ。
事業再編を考えたり、スタッフィング戦略、人事戦略に関してプランづくり。

□ジェイブレインの中長期計画
2時間程度、現状分析、今後のトレンド、新商品開発、など夢と実行のプランの構築です。

□ベンチャー企業CFOと今後の事業戦略のすり合わせと将来のキャリアプランについて打ち合わせ。
飛行機に乗ってわざわざこられました。

□女性起業家来社1

アイキャンの宮本社長

http://www.ican-c.co.jp/
" target="_blank">http://www.ican-c.co.jp/



http://ameblo.jp/radio-daijobu/entry-10053956294.html
ジェイブレインのラジオ番組「ジェイブレインのライフデザインサポート」
で放送されたときの内容がブログになってましたので参考に。

相変わらず起業家の方は話が早いですね。


□ 女性起業家来社2

最近女性起業家の方がこられるときは偶然ですが重なります。

□CSR活動のための資料整理。

仕事はまだまだ夜までつづく・・・・  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 10:15Comments(0)人間力

2008年01月25日

ジェイブレインのラジオ番組

49364.jpgジェイブレインのラジオ番組

平成20年1月24日 ラジオ収録

縁があってラジオ番組のスポンサーになっています。
「ジェイブレインのライフデザインサポート」
という番組です。
生き生きと活躍している女性に登場していただいて
生きるヒントなどを話していただきます。
ゲストの方は10分程度のトーク。
パーソナリティーはミュージシャンのYUNAさんと
アーティストのはたたけるさんです。
いまのところは下記の時間と放送局にて放送中です。

 FM長野  土曜 24:30〜25:00
 FM佐賀  日曜 21:30〜22:00
 FM愛媛  日曜 20:30〜21:00
 FM福島  日曜 21:30〜22:00

今回のゲストの方です。
株式会社 ティス 代表取締役
温井 和佳奈 さん

http://www.tistis.com/_index.html
http://nukuiwakana.blog111.fc2.com/

【 略歴 】                                
 
大妻女子大学短期大学部卒業                    
日興証券株式会社にて3年間勤務                 
1992年:米国ボストン大学国際関係学部へ留学         
1994年:ボストン大学卒業、帰国後、独立             
2005年:エステートバンク株式会社 代表取締役就任     

【 コンテスト・TV 】
1987年:日本テレビ「アメリカ横断ウルトラクイズ」にて約20,000人中8位
1998年:フジテレビ「ビックトゥディ」密着取材
2004年8月:テレビ埼玉 今井澂の「美女とヤジ馬」ゲスト
2004年12月:OCN Design Awardsにて「グランプリ」受賞(TIS)
2006年3月:第1回JWDAウェブデザインアワードにて「優秀賞」受賞(TIS)


【 取材記事掲載 】
日経ウーマン / 稼ぐ儲ける起業家辞典 / 日本経済新聞 /
とらばーゆ / 日経産業新聞 2002年3月7日掲載 / コスモポリタン/
商業界 / 女性起業家(ワニブックス) 2002年7月発行 /
起業マニュアル((財)女性労働協会) 2002年4月発行 /
日本経済新聞 夕刊 2003年5月24日掲載 /
女と時間(日本経済新聞社) 2003年12月発行 /
女たちの成功物語(半蔵門出版) 2004年4月発行 /
日経産業新聞「はばたく女性起業家奮闘」2004年8月6日掲載


【 ゲストスピーチ 】
起業セミナーパネリスト、国際女性ビジネス会議ファシリテーター
ニューズウィーク 「キャリアアップの為の留学セミナー」
「女性起業家が輝くとき」 ボストン大学MBAスクール「アントレプレナー」ゲストス
ピーカー、
大妻高等学校 キャリアガイダンス、早稲田大学 就職課

【 やりたいこと 】  ネット財団をつくる
【 資格 】  證券外務員、FP(ファイナンシャルプランナー)、スキューバーダイ
ビング 等
【 在米中の活動 】  剣道三段の資格をいかし、ボストン剣道場で日本国技啓蒙
活動。
フィラデルフィア剣道大会 北米3位 雑誌「剣道」に取材記事掲載


成功できる起業家のタイプの方です。

素直、前向き、勉強熱心

そのままです。
しかも行動と言動の一致ができているすばらしい方でした。

当たり前のことを当たり前にできない人が多い中、素で実行できる人ってなかなかいないです。

自分のエゴではなく

「使命感」「責任感」+「いい国家観」

で行動できる方って自分軸だけではないのであまり迷いはなく決断できるんだなぁ、と改めて思ったしだいです。  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 17:45Comments(0)人間力

2008年01月18日

新卒採用 動画企画

新卒採用の 動画で会社をみる 編

http://www.passion-navi.com/2009/index.php?pssid=A_H_BUD.C_6_xXIB5iV%3Dd%26_B_znr1q_S_ie%3D%26_c_OPHRP_u_58LNscf5d3A%3D%26_H_BUD.C_6_1JUPNDZA%3D%26_B_znr1q_S_p1YPNDtGypo%3D%26_c_IRIPm_g_Ytpd%3D%265_aYZ_U_LBRUV2_QA%3Ddo1%263Zrx%3Dt1C 


新卒採用のために会社の雰囲気などを動画で確認することができます。

学生の方は参考にしてください。

就職活動は昨年とはまた違った動きが出てきました。  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 14:40Comments(0)人間力

2008年01月16日

平成20年1月16日の一日

49126.jpg平成20年1月16日

今日も朝からいろいろと訪問をうけます。

まずはベンチャー企業経営幹部が尋ねてきました。
今の企業をどうやってブレークスルーするか?

ここ半年、市場が厳しくなっています。
さらに金融機関の引き締めがひびき民事再生などの手段をとってしまう会社も増えました。
幸いネットワークがあり、機動力など差別化がきいて少しはお役に立てる立場にいるためか
クライアントの方々の訪問や紹介者の方々が会社に訪問されるので本当に感謝です。

今年はさらに圧倒的な商品を展開することで差別化を図っていこうと決めたので年初から気合がはいっております。

それから訪問者は絶えず昼食も抜きになり午後の部に突入です。


女性起業家の訪問1
九州から女性起業家が訪問してきました。
今後の事業展開の中で何かコラボレーションできないかミーティングいます。

思いを大事にする社長なのでもっと支援者も増えて事業も順調に進行できることでしょう。
われわれと同じクライアントをもっと元気にする企業なのでもっと成長してほしいと思います。

ベンチャー企業経営者の経営相談
数年前に新会社を設立した社長が来社しました。
急な訪問なので気にはなっておりましたが内容は、MBO。
資本金2億円、コンシューマー商品の企画制作をしている会社です。

どうやって今後の事業を展開していくのが得策かなどなど。
ノウハウとネットワークを駆使して、次回のミーティングへ。


女性起業家の訪問2

ジェイブレイン設立当初から一緒にコラボレーションをしていたセルフウィングの平井社長とお互いにあわただしい中、今後の事業に関してミーティング。

思いが同じ起業家というのはなかなかいないのでお会いするのが楽しみな方です。

http://www.selfwing.co.jp/

" target="_blank">http://www.selfwing.co.jp/

もっと日本を元気にしよう。

今年はお互いにフルで活動することになるでしょう。  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 20:59Comments(0)人間力

2008年01月16日

平成20年1月16日の一日

49125.jpg平成20年1月16日

今日も朝からいろいろと訪問をうけます。

まずはベンチャー企業経営幹部が尋ねてきました。
今の企業をどうやってブレークスルーするか?

ここ半年、市場が厳しくなっています。
さらに金融機関の引き締めがひびき民事再生などの手段をとってしまう会社も増えました。
幸いネットワークがあり、機動力など差別化がきいて少しはお役に立てる立場にいるためか
クライアントの方々の訪問や紹介者の方々が会社に訪問されるので本当に感謝です。

今年はさらに圧倒的な商品を展開することで差別化を図っていこうと決めたので年初から気合がはいっております。

それから訪問者は絶えず昼食も抜きになり午後の部に突入です。


女性起業家の訪問1
九州から女性起業家が訪問してきました。
今後の事業展開の中で何かコラボレーションできないかミーティングいます。

思いを大事にする社長なのでもっと支援者も増えて事業も順調に進行できることでしょう。
われわれと同じクライアントをもっと元気にする企業なのでもっと成長してほしいと思います。

ベンチャー企業経営者の経営相談
数年前に新会社を設立した社長が来社しました。
急な訪問なので気にはなっておりましたが内容は、MBO。
資本金2億円、コンシューマー商品の企画制作をしている会社です。

どうやって今後の事業を展開していくのが得策かなどなど。
ノウハウとネットワークを駆使して、次回のミーティングへ。


女性起業家の訪問2

ジェイブレイン設立当初から一緒にコラボレーションをしていたセルフウィングの平井社長とお互いにあわただしい中、今後の事業に関してミーティング。

思いが同じ起業家というのはなかなかいないのでお会いするのが楽しみな方です。

http://www.selfwing.co.jp/

" target="_blank">http://www.selfwing.co.jp/

もっと日本を元気にしよう。

今年はお互いにフルで活動することになるでしょう。  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 20:45Comments(0)人間力

2008年01月09日

新年三日目 プロ達・・

新年から
一度ベンチャーを立ち上げ、IPOを果たし、業績を確保した後に退任して新たな道を探す人、すでに3人もお会いしました。

僕もそうでしたが実行できた人しかその大変さとか喜びとかはわからないのでしょう。
事実、修行もかかわりを持つ前と後とではまったく別人のように価値観が変わっていました。

伝聞で聞いたとしても百聞は一見にしかず、やはり経験した人にしかわかりません。
逆に経験した人同士だとすぐにわかりあえてしまいます。

フレーズや表情などにあらわれてしまうのでどんなにつくろってもだめです。
すでに精神が研ぎ澄まされた状態になっている人を偽ることはできません。

今年はプロフェッショナル達をもっと刺激的で日本を活性化できる事業をお互いに進めていくためのポジションつくり
を進めていきます。  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 22:07Comments(0)人間力

2008年01月08日

新年再認識したことなどなど

新年再認識できたこと。

起業家はバカでなければ成功しない。
そう思ったのは、3年継続できる企業の確率が5%程度といわれている、この低い確率に臨んでいくからだ。

頭で考えてビジネスを構築しても成功しない。

どんなに勉強ができて頭がいい(テストの点数がとれる)ひとがビジネスで必ずしも成功しない。
事例があるからといってケーススタディーを勉強して完璧な状態をつくっていたとしてもマニュアルどおりに人や市場が従うわけではない。

中途半端な資産があるとそれに依存してしまうので成長をとめてしまう。
日本が今まで成長してこられたのは資源がなかったから。
世界でいい例がある。チュニジアという国だ。チュニジアは領土問題が持ち上がったときに他国へ土地を与えることで国を守った。オイルマネーを捨てたのだ。しかしこれが今の繁栄をつくった。
オイルマネーではなくスウェットマネーとよべるまで努力して国を繁栄させた
今では将来に継続できる「人」という貴重な財産を手に入れたのだ。

これをならってみると、
何事も白紙にしてすべてを受け止めてみる。
今あるものをすべてしまって0からはじめる。
常にチャレンジャー戦略をとることもスタイルの一つ。

そういえば蛇足ですが僕はあまり王座に座っている一番企業は好きではない。
常にチャレンジし続けるチャレンジャーがすきなのだ。
一番の企業でもチャレンジ精神を持っている企業は別。

車は日産、携帯電話はボーダフォン(いまはソフトバンク)
自分もチャレンジャーでいたいのでチャレンジャーを少しでも応援したい、から。


今成功しているモデルをどんなに真似したとしても意思を持ったオリジナルを生み出す人を越えはしない。
今成功していても常に状況は変化していくからだ。


勝負は気持ち。シンプル思考。
ボクシングをしていたときを思い出した。
リングの外にいるときにすでに勝負は始まっていてリング上では結果がすぐに出てしまう。
少しでも負けを意識してしまうとリング上で気持ちや技術に曇りが出てくるために負けてしまうのだ。

ボクシングをやろうと思ったきっかけもいろいろあるが
イギリスの紳士は決闘で命を取り合う、という野蛮だとされる形をとっていた。頭で考えてスマートに解決するのが普通じゃないの?という時代でも。

ここにはある事実がある、と昔そう思った。

どんなに知識があって弁が立つとしても殺されてしまっては意味がない。って簡単な図式である。

社長になったならば社員を守らなければならない。
暴力沙汰に仮になったとしても自分の身を犠牲にしてでも社員を守らなければ社長でない、とそう思った。

守らなければならないものを守ることができなくて男として生きている資格はない。

だからなにも躊躇することなく実践で効果を発揮するであろう格闘系を選び、そして自分の性格にあったボクシングを選んだ。  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 22:05Comments(1)人間力

2008年01月08日

2008仕事始め

48923.jpg1月6日 仕事始め

会社としては例年4日から仕事開始のところ今年は6日からスタートさせた。
(個人的には2日から会社に出ておりましたが・・・)

まず明治神宮で全社員集合してのご祈祷。

その後会場を移してこの一年を有効にするための研修。
組織、個人の将来像を確認。
組織・個人の現状のSWOT。
・ ・・・・・・・
・ 具体的なアクションプラン。

このアクションプランも気合と根性、言うだけっていうのは見飽きたし聞き飽きたし
もっと具体的なプランを要求した。

いかに成果をあげていくか・・これが今年最注力する課題だ。

一人ひとりが自分のこの一年の目標を発表し、承認されれば合格。
逆に承認されなければ出しなおし、という最後の締めをおこなう。

一人ひとりにジェイブレインの旗を配ってあったので、即興で後藤氏が持ち前の
センスでリードする。

「・・・・・・今年は●●を目標にします」

すかさず
「具体的な数値目標は?」(後藤)

「●000万円です。」

「もう一度聞きますが、具体的な数値は?」(後藤)

「・・・・・。●500万円です。」

「はい、承認される方は旗を揚げてください。どん」(後藤)


昨年も書初めで一年の目標を掲げさせたが、今年はもっと具体性と成果にこだわりたかったので
全員の前で発表するセレモニーと毎日自分の目標を認識し刻むためジェイブレインの旗に自分の目標を書き
机の上に掲げる。  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 08:40Comments(0)人間力

2008年01月05日

2008始まる

1月3日 玉川大師

後厄のために厄除けの護摩祈祷をお願いした。

今まで毎年祈祷してもらうのだがなぜか踏み入れない場所があった。
地下に霊場があるのだ。

http://home.catv.ne.jp/dd/mizuki/mizuki/local/daishi.htm" target="_blank">http://home.catv.ne.jp/dd/mizuki/mizuki/local/daishi.htm
http://www41.tok2.com/home/kanihei5/tamagawa.html

" target="_blank">http://www41.tok2.com/home/kanihei5/tamagawa.html
たまたまみつけたブログです、参考に。

本当にまるっきり前が見えないくらい暗い近道を通って霊場にいく。

今年はいろいろな意味で勝負の年になることはわかっているので
すべてのやれることは何でもやってみようという思いからチャレンジしてみた。

恐怖心も手伝ってか、心が研ぎ澄まされるような感覚を覚える。

なぜこんな地下にこのようなものが?と思ってしまう。

めぐって地上に上がろうとするがこれまたまるっきり前が見えないトンネルを抜けていく。
漫画のように目を開けていてもまるで見えないので手を壁に当てながら一歩一歩進んでいく。

やっと地上から明かりがさしているのをとらえ、足早に階段を上がっていく。

今まで何でここに来なかったのか?まぁ意味があって今回いってみようと思ったわけだから結果としては
よかったがもっとはやく知っておいても・・と。  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 15:36Comments(0)人間力