プロフィール
株式会社ジェイブレイン
株式会社ジェイブレイン
株式会社ジェイブレイン代表取締役。http://www.j-brain.jp
リクルートグループ、グッドウィルグループで不動産開発、事業開発、事業展開などを経て現職。
経営者、ビジネスプロフェッショナルのサポート。事業投資、M&A、経営者サーチなど。
約5000社のクライアントに対して経営戦略、事業戦略、人材戦略のコンサルティングとソリューション提供。
学生起業家をはじめとして300人近くの経営者を輩出。
ベンチャー起業において、ファウンダー、役員、メンターとして関わる。
起業家育成学校設立の準備中。
学校運営、教育の実践の場として、
デジタルハリウッド大学准教授としてクライアントマネジメント、起業家心理、新規事業立ち上げなど、講義中。

BusinessWork・・・
「日本を元気に世界を豊かに!」をテーマに
自然保護、農業支援、インターナショナルネットワーク構築、チャレンジャー支援、
ビジネスプロフェッショナル育成の活動。

LifeWork・・・
 「NaturalWorks」
  ひとを自然に
  社会を自然に
  地球を自然に

環境にやさしい商品づくり、雇用創出、新しい働き方提案、地方創生を進める。




著書には『ベンチャー企業で働くということ』(大和書房)『プロフェッショナル・ストラテジー』(しののめ出版)成功の法則(アントレ出版) 

監修:株式公開への道(ダイヤモンド社)著デビッドスミス

執筆:『診療所の開設と運営Q&A』(株式会社じほう)

日本を元気にする言葉
http://calendar.j-brain.jp/
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 19人

2006年01月21日

JBカレンダー

20666.jpg2006カレンダー結構評判いいです。少しでも日本を活性化できるように祈って作成しました。
社員総出で制作するイベントは、出来上がった後のいろいろな方からのいい評価を聞くことで満足です。
3ヶ月に1回は社内イベントもかねてイベントを企画します。  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 17:31Comments(1)・・・

2006年01月21日

ベンチャー企業で働くということ

20665.jpg『ベンチャー企業で働くということ』が出版されます。
ベンチャー企業での働き方などを事例を織り交ぜながら書きました。
少しでも参考になればと思います。  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 17:28Comments(0)・・・

2006年01月18日

今年のプラン

今年のプラン
一年の計は元旦にあり、というように一年間の出だしでこけてしまうとその一年はつまらなくなってしまいそうなので少しは注意します。
 とはいっても神頼みをするという意味ではなくすべて気持ちの問題だと思うので少しでも憂いをなくして万全を期す、ということです。
根が楽天思考なのでたとえ縁起がよくないことがあったからといって落ち込むことはいたしません。
それをもプラスに変えてしまいます。今年も陽気にプラス思考で。でも細心の注意を払いますし、ギャンブルするわけではありません。念のため。  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 08:35Comments(1)・・・

2006年01月18日

善因善果・悪因悪果

厄払い

善因善果・悪因悪果

いいことをするといいことがかえってくる・悪いことをするとわるいことがかえってくる。
 よくいわれることですが改めてお坊さんから説教を受けると何か新鮮ですね。
今年は前厄なので念入りに護摩を受けました。
そういえば毎年護摩は受けていたのでした。あのなんともいえない厳かな儀式も好きですので毎年気持ちの切り替えに受けています。  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 08:29Comments(0)・・・

2006年01月16日

ベンチャー企業成長過程でおこること4

【ストレス耐性】
責任を重く感じる人か業務や負荷がかかる人はストレスがかかりやすい。
ストレスを解消する行動をとる。自分より下のメンバーに対してのかかわりでストレスバランスを戻そうとするか、外部の人とのかかわりでバランスを戻そうとする。
リーダーには負荷がかかるのでストレス耐性が高いことが一番であるが、すべての人にその資質があるわけではないので、それを補完するために?意識転換をうまくする?ポジティブシンキング?などそれぞれの個々人の対応策も必要である。

【有効な対応策例】
重要なのは推測することなく、事実を知ることであり、できることなら他人の口から聞くのではなく直接対象としている人と話すことである。最低でもリーダーはそのように教育しなければならない。

対応策例
・弱い人を強くする(人の資質やスタンスはそれほど変化ができない)
・組織を変える
・制度を変える
・巻き込むしくみ
・情報の即時開示
・質および量の深いコミュニケーション
・言葉の事実だけでない相互理解コミュニケーション
・正しい情報の把握技術(どうしてを5回以上)など


悪いインフォーマル組織人材の場合、その後まとめてやめてしまっても不思議と企業業績は伸びるから不思議だ。結局内部へのパワーは極力少なくし外部へのかかわりを最大化するようにすることが必要である。
個人のスキルの上に成り立っている組織の場合は特に、人が増えるとより深いコミュニケーションが必要である。  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 18:59Comments(1)・・・

2006年01月16日

ベンチャー企業成長過程でおこること3

【人間の自己防衛本能から会社批判がおこる】
人間は自分自身に力がないことを認めたくない(⇒認めてしまうと心が不安定になりストレスが支配するから)。これからどういったことが起こるかというと周囲の環境が問題だから自分は力を発揮していないという自己防衛本能がはたらいて自分の合理化が始まる。
具体的には『会社の●●が悪い』、『会社に戦略がない』『上司が悪い』、などといい始める。
また自分への関心を高めるために必要以上に内容を膨らましていったり、事実と違うことをいたりする。例えば自分が思っていることを『みんな言ってますよ。』といったり、『社長がこういっていた』とないことを言ったり、もしくは事実言葉どおり言っていたとしても対象や背景が違うことを組み合わせるか、理解力が低いために別の意味にとってしまい他人へ伝えてしまうこともある。  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 18:58Comments(0)・・・

2006年01月16日

ベンチャー企業成長過程でおこること2

【ストレスとインフォーマル組織】
転職者というのはいろいろとストレスがたまるもの。即戦力者としての成果、高い知識などを期待される。会社によっての成果のあり方やコミュニケーションのあり方が違うので、対応も確信をもてないことが多くなる。
そこで若手メンバーがいた場合、30代以上の転職者は若手のメンバーに対して自分の威光を示すことでマインドポジションを確保して安定感を確保しようとする(トップとの距離の近さや『自分が社長に言っといてやるよ』とかコントロールしようとする)。
弱い人やぶれている人は、心のよりどころができたということで集まるようになる。
これも悪い意味でのインフォーマルな組織である場合がおおい。
言いたい事がいえない、成果をあげるためのしくみやつくりができない人が集まって傷をなめあうケースが多いのでしばらくする会社全体をマイナスパワーが支配し始める。
結構(愚痴を)いいあうことでストレスを発散したりする。(世の中のサラリーマンが飲み屋で愚痴を言い合う構造)
通常起業からすぐに上記のようなことが起こるので人を採用しても入社しては退職してを繰り返し組織全体としては人材の強化できない。  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 18:42Comments(0)・・・

2006年01月16日

ベンチャー企業成長過程でおこること1

【成長過程での混乱】
30歳以上の人材が入社した際によくおこるが、ポジションを取ったことがない人の場合はそれがコンプレックスになっているケースが多く問題がおこりやすい。
それに加えてベンチャーの
・目に見えない不安感
・良くも悪くも自分の動きが成果としてすぐに現れる
・早い成果を求められる(早いと3ヶ月)
・責任ある仕事や複数の仕事を任せられる
・自分で考えないといけない仕事が増える(結構企画系の仕事はスキルとセンスとストレス耐性、達成意欲が高くないといけないというのは経験者はわかっていますが・・・)
・スピード追求するために知らない情報が増える
・社内で情報伝達のしくみができていない

などが存在し非日常(ベンチャー企業だと普通だが・・)の状態が通常の判断を鈍らせたり平常心を損なわせる。  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 17:38Comments(0)・・・

2006年01月11日

今年の縁起物

20278.jpg友人のアーティストが新年の挨拶に来た。今年の干支の犬の置物。
結構気に入ってしまいました。
昨年もいろいろな発想を支援していただけるブレインとの出会いが多かったように思います。
すべての事象が先生になります。見方や切り口を変えることで参考にできることは目の前に起こっておりますがそれを手につかむことができるかどうかはそれぞれの問題意識の高さでしょう
お金や事業推進だけでない、心の豊かさも追求してみるとまた発見があるかも?です。  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 22:20Comments(1)・・・

2006年01月08日

2006スタート

2006スタート。
日枝神社で恒例の参拝。
経営者が黄色のチョッキのようなものを着用。
今年の祈願を受ける。玉ぐし奉天。
事務所に帰りいきなり営業ロープレ大会。
今年一年クライアントへのサービスを高めるために営業の質の向上を図る。
JB流はすべての参加者に小項目、総合点でのランキングをつけ、それぞれの
メンバーへ出席者からコメントを受ける。なかなかシビアなコメントが飛び交うがプロ同士妥協はしない。  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 11:54Comments(0)・・・