プロフィール
株式会社ジェイブレイン
株式会社ジェイブレイン
株式会社ジェイブレイン代表取締役。http://www.j-brain.jp
リクルートグループ、グッドウィルグループで不動産開発、事業開発、事業展開などを経て現職。
経営者、ビジネスプロフェッショナルのサポート。事業投資、M&A、経営者サーチなど。
約5000社のクライアントに対して経営戦略、事業戦略、人材戦略のコンサルティングとソリューション提供。
学生起業家をはじめとして300人近くの経営者を輩出。
ベンチャー起業において、ファウンダー、役員、メンターとして関わる。
起業家育成学校設立の準備中。
学校運営、教育の実践の場として、
デジタルハリウッド大学准教授としてクライアントマネジメント、起業家心理、新規事業立ち上げなど、講義中。

BusinessWork・・・
「日本を元気に世界を豊かに!」をテーマに
自然保護、農業支援、インターナショナルネットワーク構築、チャレンジャー支援、
ビジネスプロフェッショナル育成の活動。

LifeWork・・・
 「NaturalWorks」
  ひとを自然に
  社会を自然に
  地球を自然に

環境にやさしい商品づくり、雇用創出、新しい働き方提案、地方創生を進める。




著書には『ベンチャー企業で働くということ』(大和書房)『プロフェッショナル・ストラテジー』(しののめ出版)成功の法則(アントレ出版) 

監修:株式公開への道(ダイヤモンド社)著デビッドスミス

執筆:『診療所の開設と運営Q&A』(株式会社じほう)

日本を元気にする言葉
http://calendar.j-brain.jp/
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 19人

2018年11月05日

『神道をまなぶ』@三番町大人の遊び場 開催へ






「神道学」@三番町大人の遊び場



いま、日本が世界に注目されています。
縄文時代のありかた、宗教など日本人も意識していないことを外国人が知っています。
日本人である我々はもっと日本について知るべきだと感じております。

最近、神社、神様などを題材にした本も出版されております。
関心が高い経営者も人知れず、順調に事業推進されております。

 今回は参加者を経営者、経営幹部の方々にしぼり、一緒に神道を学び、交流を深めたいと考えております。

修行のライフワークとして長崎県の対馬を探索しております。修行一族の故郷でもあります。
ただの離島だと思っていたのですが、じつは歴史上重要な要所であったことを最近知りました。
神道発祥の場所でもありました。

※近い将来、神道を学び、興味を持った方たちと対馬ツアーを組む予定です。
防衛的にも要所ですので、離島にもかかわらず陸海空自衛隊の基地があります。
いま韓国からの観光客が増加しておりにぎわっていますが、土地を手放してしまっているケースも増えてきました。
小さな領土ですから日本人で守っていかなければならないという危機感もあります。

『神道学』
~コンテンツ~
・神社のルーツ
・神社の基本
・主な神社の歴史
・参拝方法
・神道を未来にいかすには



講師:暁 麗華 先生 プロフィール
スピリチュアリスト・古神道研究家・象徴研究家・風水プロデューサーなど様々な肩書をもつ。千葉大学工学部建築学科卒。
大手建設会社にて地域の開発計画に従事する。退職後、神社本庁の神職資格を取得。
東京大学大学院新領域創成科学研究科研究職員を経る。学生の頃に霊視能力があることに気がつき、古神道の師について霊学を学ぶ。
また、古神道を中心に陰陽道、神仙道、風水、タロット等に精通し、その記号体系を活かし森羅万象を読み解く象徴研究がライフワーク。
20代後半に日本中の神社を巡り、神社の神祇から受けたインスピレーションを元にパワースポットの定義を構築する。
活動は霊視相談から企業の風水計画までの鑑定業務、また神社やパワースポットなど雑誌等に多数執筆監修、コンテンツ監修から講演、テレビ、ラジオの出演等多岐にわたる。
著書に『幸せを呼び込むパワースポット』(集英社)、『おはらい88の作法』(アスペクト)、近著に『鎮宅霊符カード』(VOICE)等がある。


■日時:2018年11月26日19:00~21:00
■場所:東京都中央区京橋1-3-2モリイチビル(一階に案内掲示)
■交通:JR東京駅、地下鉄日本橋、京橋駅徒歩5分。
■参加費:3000円
■定員:10人

参加を希望される方は
info@jbholds.co.jp

神道セミナー希望と題して
氏名、メールアドレスをメールしてください。




  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 11:04Comments(0)

2018年10月25日

きまぐれプロジェクト情報20181025




きまぐれプロジェクト情報20181025


1)SNSマーケティング事業
SNS活用の通販事業

2)エステシャン育成
エステシャンの育成と店舗展開を進めていける方。

3)地方温泉宿の活用


4)ドローン事業
国産ドローンの開発研究

5)メンタルケア事業

6)プロジェクト型・新会社設立
①飲食店のFC化を進めていくことができる人
②飲食店運営を進めていくことができる人

7)ヘルスケアサロン展開事業

8)リワーク事業

などなど。
(守秘義務があるために詳細を表記できません。
詳細は興味関心のある方に直接お話しいたします)


詳細を希望の方は
info@jbholds.co.jp


氏名、連絡先と内容をメールしてください。



  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 22:11Comments(0)

2018年09月30日

特別ビジネスゲーム終了!




元Rの方とコラボワークとして
特別ビジネスゲーム開催しました。



経営者4人、起業家希望4人の計8人でのワークでした。

20分×3タームで6人(チーム)での対抗戦です。

リアル起業に忠実なゲームでしたので、
その人の人となりが可視化できるゲームでもありました。

今起業家として活動している人たちは、
今の課題をゲームを通じて再確認でき、

これから起業を考える人たちは、起業を成功させるための
事前の課題を明確にすることができました。


予測可能なこと、不可能なことの組み合わせが現実ではありますが、
この参加メンバーの人となりが影響したのか、興味深い結果を
出すことになりました。

興味のある方は、次回の参加をお待ちしております。

info@jbholds.co.jp
名前、連絡先をいただけましたらご案内メールいたします。


  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 14:46Comments(0)

2018年09月26日

これからの生き残りのための思考、行動




正しい状態⇒正しい理解⇒正しい思考

まず、ココロ×カラダが正しい状態にあること。

何かがうまくいっていない場合、それぞれのプロセスを
再チェックすることも一つの方法。

シンギュラリティ―(技術変化点の速さ)が生き方、働き方を変える。

変化が早いので、何もしないという選択もあり。

せっかく生きているのだから、人生一回きりだから、早期のあきらめよりも
いかにして形をつくりだすかに注力することを僕は選んだ。

数億円の借金、アライアンス先との交渉など選択肢が少ない中での
タフな交渉を経験してきた。

意外なことに数億円の借金を抱えながらも、復活してきた
経営者の方々との新しい出会いが増えた。

同じ経験をしてきた人でなければ、得ることができない機会って
あるんだと感じた。


『依存は失敗の始まり』
今の大企業はもともとは、小さなベンチャー企業だった。
いつの間にか、大企業としてのポジションに社員の意識が変わっていった、ように思う。

多少の緊張感が個人、組織を活性化させる。

ピンで活躍できていたプロ群が、動物の勘で
将来の状況を予測し、連携が始まっている。

今までのビジネス開発の成功実績があっても、まったくあてはまらない環境になった
と感じる。

個人の生き残りも同じで、自立型プロ人材への転換と連携が必要になる。

そこで重要なのが、
・プロ意識や行動
・過去の実績の積み上げ信頼 
・社会×チーム×エゴのバランス
などなど。

僕は
『ヒューマニティー』
が特に重要だと感じる。

出来上がった、用意された仕事は少なくなる。

リスクを取り、分かち合った人たちがまず優先権を勝ち取る。

あとは、スタートアップメンバーたちが、誰に仕事を振るか
決めるだけ。


  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 17:47Comments(0)

2018年09月12日

新事業立ち上げのスタートアップパートナー募集!




思いがあり、ノウハウがある方とのコラボ事業推進中。

それぞれのプロのリソースを活かして、成功確率を高め
スピード対応していきます。

下記のいずれかにあてはまる方を探しております。
A)事業に興味があり、一緒に立ち上げをしていく人
B)事業に興味があるが、できる範囲でのかかわりを希望する人
C)事業に興味がある人
D)事業への興味は薄いが、プロジェクト運営に参加してみたい人。


進行中プロジェクト一部抜粋

1)Eマーケティング×テック系
状況:スタートアップメンバーでのキックオフ準備中
募集内容:企画、マーケティング、エンジニアなど募集。
ステージ:ステージゼロ。それぞれのノウハウと資金を投入して立ち上げ準備中。

2)不動産サービス
状況:スタートアップメンバー募集中。コンセプト固め中。
募集内容:不動産事業の経験者(とくに売買経験者)
ステージ:ステージゼロ。メンバー模索中。

3)メンタルケア
状況:ヘルスケア研修進行中。未病新サービス開発中
募集内容:心理関係に興味がある人。未経験可。
ステージ:ステージ1。会社は設立済み。スタートアップメンバー選考中。

4)事業主サポート
状況:事業主支援メニュー固め。サプライヤーの選定中。ワークステーション視察中。
募集内容:これからの時代の雇用環境変化を感じていて、活動したい人。
ステージ:ステージ1。団体設立済み。活動メンバー募集中。

5)有料職業紹介新規事業
状況:これから会社設立。出資者募集中。
募集内容:営業経験者。
ステージ:ステージゼロ。活動メンバー募集中。

6)起業サポート@地方リソース(離島他)
状況:コンセプト固め中。
募集内容:群馬、対馬(長崎県)での活動ができる人

7)英語活用ビジネス
状況:コンセプト固め中。
募集内容:翻訳経験者。
ステージ:ステージゼロ。これからメンバー固め。会社設立準備中。

8)ヘルスケア
状況:コンセプト固め終了。設立準備中。
募集内容:手に職つけて独立起業したい人
ステージ:ステージゼロ。事業計画練りこみ中。

なんとなくキーワードに関心がある方はメールください。
  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 14:55Comments(0)

2018年08月28日

さくらももこさん ありがとう。






さくらももこさん ご冥福をお祈りいたします。


さくらももこさんの訃報をお聞きして、またひとつ時代が終わった、とふるえました。


以前、ジェイブレインがスポンサーとしてラジオ番組をもっていました。
その時のパーソナリティーのお一人(ミュージシャンでアーティスト)からお話をいただいて
さくらももこさんとはじめてお会いしました。


企画を進める修行に記憶に残る影響をたくさん残していただきました。

海外展開の話、大手紳士服メーカーとのコラボ企画の話、大手Eマーケティング企業での
ラインスタンプ企画の話、行政との企画の話などなど。

自宅でのミーティングなどもさせていただき、一流アーティストの一面を
垣間見ました。

自分に正直で、人のために惜しげもなく知恵やアイデアを出して。
それも楽しみながら。
その時間をご一緒させていただいたことは
企画者としても非常に影響を受けました。

また非常に人間臭くて、素直に思っていたことを
語る姿は、理想の姿でもありました。

あのようなあふれるアイデアを生み出せるのは、生まれつきの才能だと思いますが、
ひとつのモデルとしてもっと多くの人に触れあっていただきたかったです。

さくらももこさん、ありがとうございました。  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 09:01Comments(0)

2018年08月24日

2018年富士総合火力演習予行にいきました。

富士総合火力演習に行ってきました。




https://youtu.be/3Muqiv41Mc8




戦争が好きなわけではない。
対馬の山荘オーナーが言っていた。

「日本人同士でも近所トラブルがある。トラブルがあった時に警察に介入依頼したりする。
同じ日本人同士でも。ましてや慣習や民族の違いがあった場合はどうなる?
警察に依頼するのは、ある力を持っている存在だから。
なぜ国同士の隣接国同士でトラブルがないと言えるのか?と。」

理想論はいいが、おさえは必要。


もうすでに始まっていますが、サイバー攻撃
など火力だけでは対応できないことが膨らんでいます。

今回の特別富士総合火力演習ツアーリーダー(防衛大OB)の方が
おっしゃっておりました。

1)日本をリードするリーダーを選ぶ
2)今自分ができることをやる。
3)次世代育成。

この3つをお願いします、とのこと。

  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 09:16Comments(0)

2018年08月17日

企業で新規事業がなかなか成功しない理由




今日は、Rの先輩、大企業の事業開発者の方とのミーティング。

共通していたのは、なかなか「イノベーションを起こすことができない」
という課題があった。

なかなか興味深い話。

ある大企業において、子会社の新規事業が成功したのは、

評価を気にする一線の人材ではなかった方たちだったということ。

会社の評価に気にすることは、市場のニーズと乖離してしまうことが多い。


事業がうまくいくと、官僚的な上から物言う人材の登用が始まった。

そうすると

新規事業にもかかわらず

「この企画はどうして成功すると言えるの?」

みたいな質問をする管理者が増える。

そうなると現場としては、企画を通すために

他社の成功事例を持ってくることになる。

他社の成功事例を検討材料にしたことは、

すでに「他社を超える」サービスではない。

これを繰り返していくことが、どんどん市場競争力がない

サービスを生み出し続けることになる。


これからの時代は、
失敗しない方法を考えるのではなく、
成功するために失敗も糧にするリーダーの存在が
不可欠。

  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 21:40Comments(0)

2018年07月23日

どうしてエステなのか?




どうしてエステなのか?

質問があったのでお答えします。



特別エステの図






これから雇用リスク、AI、グローバルパワー、アウトソーシングなどの
進行により正社員としての雇用枠が激減していくことが予測される。

将来の不安、収入の不安定が、メンタル不調を引き起こす。


自殺者増加。

という流れが容易に推測されます。
政府が介入すればするほど
それは加速していきます。

今後は、
・市場を読む力
・こだわりの力(言い換えるとオタク)
・とびぬけた能力
・連携の力
・リーダーシップ
・成果へのこだわり
・責任感
・手に職
・人間力
   など

の力が必要になります。

これら一部を満たせる人は、
約10%(修行の感覚値)

それ以外の人はどうなるのでしょうか?

ユニットを組むことで活躍の場を得ることができる
人たちが約50%(修行の感覚値)

ものからコトへの転換。
人でなければ対応できないものが存在できるとなると・・・

女性対応の美容分野は市場の変動に対しての
振れ幅が微小。

あいている時間を活用できる。
ひと能力活用『エステ技術』は
存在できる仕事のひとつと考えられる。

今回のプロジェクトは、自然化粧品開発企業が
特殊なエステ技術を開発し、今まで数十年の間
の実績があることで、プロジェクト組成を進めて
も確度が高いと判断しました。

エステシャンを育成するトレーナーを育成したので、
今後は、施術ができるエステシャンを育成していきます。

ちょっと変わったオープンイノベーションと雇用創出
のモデルの一つです。

今後はこのプロジェクトに興味がある推進者グループ
と施術するエステシャンの採用、育成に入ります。
  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 21:36Comments(0)

2018年07月06日

気まぐれ求人&プロジェクト情報 20180706





気まぐれ求人情報20180706

※不定期に気まぐれで情報を一部アップいたします。

※2018年1月以降、経営者5人輩出
※スタートアップ企業組成支援(ファイナンス、アライアンス、経営)

■求人

C-1)
業界:ヘルスケア×ソフトウエア
ステータス:上場準備中企業
勤務地:東京中央区
職種:経理、総務
年齢:23歳~40歳

C-2)
業界:医療関係
ステータス:規模拡大&MA加速中
勤務地:東京
職種:事務長候補他
年齢:30歳~

C-3)
業界:ソフトウェア×観光
ステータス:新規企業立ち上げ中
勤務地:東京豊島区
職種:ホテル支配人他

C-4)
業界:健康サプリメント
ステータス:営業強化
勤務地:東京港区
職種:営業企画他

C-5)
業界:メンタルケア
ステータス:経営幹部採用
勤務地:東京港区
職種:経営、企画

C-6)
業界:人材ビジネス
ステータス:経営幹部採用
勤務地:東京港区
職種:営業、企画

C-7)
業界:仮想通貨
ステータス:エンジニア採用
勤務地:東京渋谷区
職種:データサイエンス関係

C-8)
業界:ヘルスケア
ステータス:経営幹部採用
勤務地:東京世田谷区
職種:経営、営業

C-9)
業界:ゲーム開発
ステータス:採用強化
勤務地:東京港区
職種:COO候補、プランナー


■プロジェクト

P-1)
不動産会社スタートアップ

P-2)
エステ会社スタートアップ

P-3)
人材ニュービジネススタートアップ

P-4)
事業家×起業家育成プロジェクト

P-5)
経営者のためのワークステーション×オープンイノベーションプロジェクト

P-6)
婚活ポータルプロジェクト

P-7)
ヘルスケア分野のFC展開プロジェクト


興味がある方はメールください。
info@jbholds.co.jp






  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 15:56Comments(0)

2018年06月07日

CLMワーク 修行パート 2018年6月29日開催




2018年6月29日金曜日19:00~。ちょっと特別にワークします。

国内の狭い視点では、将来の危機が加速する。国内外で自人材に変化し、将来を相互成長していくことができるきっかけになる
メンバーを募集します。 

まずは、今の自分を少しでも変化していきたいと思っている人たちに会いたいです。


コンテンツ⇒①自分の能力を活かす。②?(今は秘密)③視点の切り替えなどテクニック⇒一瞬で変化。

https://peraichi.com/landing_pages/view/clm  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 22:24Comments(0)

2018年06月04日

シンクロの連続といまだかつてなかったことの連続?




たまたま立ち寄った場所で、
思いがけない出会いをする。

立ち寄ってみたいと思っていたところ
に連れて行ってくれるという。
「集合時間は6時30分ですが・・」

自分は朝にあまり強くないはずなのだが、
すぐに「行きます。」
と返事をする。

しかも、いつもはここにいない人が、
たまたま関西から来ているので紹介したいとのこと。

よく日、約束した時間に6約束した場所へ出かけ、
用意されている車で出かけた。

連れて行っていただいた場所は
空海の立ち寄っていた場所と、
ちょっと難しい呼び名の神社。

こんなところだったのか!とちょっと驚くような場所。

そこは、あまり知られていない知る人ぞ知るの場所だった。

最近、あまり知られていないような、世間から遠く離れた存在でいる
悪く言うと「さびれている」ような場所は、じつは要所で、誰でも
こさせない場所ではないかと仮説を立てていた。

その仮説を裏付けるような場所であった。


そこで、聞いたある場所の情報を聞く。
そこは、これまた誰でも行くことができない場所であるという。

それは、物理的な意味ではなく、条件が整っていないと
行くことができない、という意味らしい。

好奇心が後押しし、その場所を目指す。

途中標識がありその方面を目指すが、川で分断しており
車で行けない場所についた。

さすがにここではないだろうと、引き返し他の道を行くことにした。
舗装されている道だが、ほとんど人や車が通っていないらしく
両サイドの木の枝や葉が道路に張り出している。

そんな道を必死で抜けると、行き止まりにぶつかってしまった。

やはりこの目的地にはいけないのかと、元来た道を戻り、
先ほどの川で分断されていた道に戻ることにした。

やはり、川で分断されており、かろうじて人が通ることができる
木が横たわっていた。

この山の中で、しばらくどうしたものか思案していたら、二台の車が
その場所に入ってきた。

「よくこんなところに来ましたね?」
と初老の紳士が声かけてきた。

「これからちょうど●●にガイドしに行くので
一緒に来ませんか?」

遠方からこの目的地に来た二組のご家族とそのガイド役の方。

これ幸いと一緒に目的地に行くことにした。

林の中をついて歩いていく。あまり人が入ってはいけない神聖な場所らしく、
雰囲気が普通ではない。

朽ち果てかけた木製の鳥居を抜けて、目的地に着いた。

そこは今までに見たことのない、想像できなかった場所でした。

後で教えてくれたのですが、ガイドしてくれた方は、元自治体の首長
でした。

かつてなかったことは・・・・
レンタカーでしたが
一日に3回もぶつけてしまった、ことです。

こんなことがたくさんあった週末でした。


※具体的な話は直接にお話しできる方にいたします。  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 16:18Comments(0)

2018年05月30日

ベンチャー企業で働くということ(大和書房)を振り返り



LP製作中につき、振り返りながら気づいたことなどをアップします。


エピソード1

「ベンチャー企業で働くということ」(大和書房)




自分の体験から
ベンチャー企業での経験が能力を覚醒するし、人生を変えることができる、とそう実感した。

※)ベンチャー企業の定義は、社歴が浅い、経営者が若いというものではなく、ここでは
「成長性」「新規性」「独自性」「拡張性」とする。

ベンチャー企業はチャンスが多いのに、採用力は高いとは言えない状態だった。
そこで、ベンチャー企業で未上場企業だけに絞り、本を出版し、ベンチャー企業の魅力を伝えることで、採用力を上げる
きっかけづくりをしようと考えた。

潤沢な資金がないため、知恵を出し、
参画企業からの企画料で出版企画を展開することにした。

企画主旨をメールでベンチャー経営者あてに送ったところ、104社の経営者から企画参画の返信をいただくことができ、
出版する運びとなった。


残念ながら、企画参画を見送った経営者がいたが、この企画に参加するかしないかの判断がその後の企業成長のあり方に
きっちりと差が出た結果となる。

その後3年後に企画参画した104社のうち30社以上が株式上場した。

ベンチャー企業で働くということ





  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 20:14Comments(0)

2018年05月28日

第14回エニアグラムワーク 終了! またシンクロが・・・






https://peraichi.com/landing_pages/view/ecl



スクリブルを応用したワークをやってみました。

二人組で、違う色のペンで自由に書きます。
そこから次のステップに進むのですが、
その過程での参加者の個性が表れていきます。

今回も
ECLエニアグラムカードセッション
トライしました。

1)自分の解決したい課題や今抱えている悩みを
まず考えます。

2)次に過去、現在、未来を表すカードを、順番に一枚づつ引きます。

3)そのカードの言葉をそれぞれ解釈します。

例えば一つのセッションは上記のような順番で
カードを引きます。

その解釈をしていくことで問題が解決していきます。


シンクロニシティ―はどのように起こったかというと
81枚のカードを3枚引くのですが、
解決したい課題が同じような問題に起因していると
しっかりと同じカードが続けて出てきたりします。

また、ジャンピンングカードがやはり引いたカードと同じ言葉だったりします。

※ジャンピングカードとは、カードをシャッフルしているときなどに
不意に飛び出してくるなどの状況で出てきたカードのことを言います。

ちなみに確率で表すと

1/81× 1/81=1/6561



「目標設定」、「支配力」「無邪気さ」など不思議とその日の参加者で
同じカードが出ます。

最大4つの言葉が出ました。
その確率は
1/81×1/81×1/81×1/81=1/43046721

参加メンバーの影響を受けているの
でしょうか?




次回の第15回エニアグラムワークは2018年6月23日(土曜日)11:00~17:00です。  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 13:59Comments(0)

2018年05月24日

CLMワーク 修行パート開催予告!






2018年6月27日19:00~21:00開催予定@京橋

動物脳を活かす「ビジネステクニック」
商品開発、営業、マーケティング 編


「人は動物」、「思い」は力。
時代に乗れる変化対応できる動物脳×プロスキル×チームワーク×価値観共有、バランス。


今回は、動物脳を活かした、ビジネスへの応用ワークになります。

自分を普通の人だと思っていた人でも、少しの夢や希望があれば増幅機会を通して、大きく変化することができます。
「誰でも生まれたときは天才」家庭環境、教育環境、社会環境の影響を受けて、変わっていきます。
しかし、人間の脳を働きを理解し、自分のクセや個性を知ると自分がなりたい自分になるための戦略を考え、
具体的な行動プランを組み立てることができます。

もし、今現在思い通りになっていないことがあったり、同じような失敗を繰り返していると意識することがあるならば、
その原因と結果を知ることで同じループから抜け出すことができるでしょう。



【日時】
2018年6月27日19:00~21:00

【場所】
京橋会場

【参加費】
3000円

【参加人数】
10人

【応募方法】
へ「CLMワーク参加希望」
と題して、氏名、連絡先をメールしてください。


【講師プロフィール】
修行 憲一(しゅぎょう けんいち)

防衛大学校卒、日本大学大学院グローバル研究科(MBA)修了。
リクルートグループで不動産開発、企業コンサルティング、キャリア支援を経てグッドウィルキャリア代表取締役就任。
ベンチャー企業特化の総合人材サービス、メンタルケア事業、介護会社コムスン全国展開など推進。
ジェイブレイン代表取締役、ソーシャルスコアストラテジー代表取締役、一般社団法人キャリア戦略研究機構理事長など。
独自の自分覚醒プログラムとユニークなキャリア戦略で起業家300人以上を輩出する。
 スタートアップベンチャー企業のファウンダー、経営、事業戦略、ファイナンスにかかわる。ソーシャルアクションとして、
起業家育成、障がい者支援、地域創成プロジェクトなど推進中。


(出版等)  
・「ベンチャー企業で働くということ」(大和書房)、「プロフェッショナルストラテジー」(しののめ出版)他
 社会活動等
・文部科学省ワーキンググループ 「起業家育成教育開発委員会」研究員
・デジタルハリウッド大学 准教授 「クライアントマネジメント」担当
・東京富士大学 経営学部 非常勤講師 「起業家心理」担当


  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 10:04Comments(0)

2018年05月17日

第14回エニアグラムワーク  ~3つ組の応用と有効活用~




第14回エニアグラムワーク
~三つ組の応用と有効活用&エニアグラムカードセッション






エニアグラムワーク詳細とエントリーはこちら⇓
https://www.eclab.club/events-1  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 11:13Comments(0)

2018年05月14日

CLMワーク『AI時代の自分力覚醒ワーク』

CLM(キャラクターラーニングメソッド)ショート講座


- のら猫クロッチのプロデューサーが語る -
クリエイティブ人材創出メソッド①
「ビッグアイを手に入れよう!」


(テーマ)
のら猫クロッチといっしょに考えよう!
AI時代の先のこと。

自分を活性化できない人に
他人を活性化できるはずがない!

株式会社ヌールエ デザイン総合研究所
代表取締役/プロデューサー 筒井一郎
www.nurue.com


日時:2018年5月16日19:00~21:00
場所:東京都中央区京橋1-3-2
参加費:5000円(税込み)



講師からのコメント⇒
まあひとつ、自分一流のデタラメを言ってみるがいい。
社会と具体的にコミュニケーションし「新たな価値」をつくる。わたしたちクリエイターの頭の中では、
日々いろいろなアイディアが閃きます。そのアイディアを視覚化し、社会の中で実行して、はじめて
「価値の源泉」が誕生します。行動することが「デザイン」なのです。
行為の結果「社会を豊かにする商品やサービス、仕組み」を発明することができるのです。

AI時代の「先」を考えよう! 
わたしたちが10年以上プロデュースしているオリジナルキャラクター「のら猫クロッチ」は昨年、その具体的なソリューション(仮説)のひとつと出会いました。
講義では「クリエイティブ人材創出」の具体的メソッドの紹介後、クロッチが発見した《AI時代の「先」のことを》
いっしょに考えるワークショップを予定します。


【ポートフォリオ】

筒井一郎 / IAN TSUTSUI

株式会社ヌールエ デザイン総合研究所
代表取締役 / 発案者、原作者、プロデューサー&アートディレクター

◉オリジナルコンテンツ
1:動物かんきょう会議(1997 〜)
2:せかい!動物かんきょう会議(2015 〜)
3:のら猫クロッチ(2007 〜)
4:目白バ・ロック音楽祭(2005 〜 2008)
5:装苑賞/i-debut WEBコミュニティシステム(2004 〜)
6:CLM キャラクターラーニングメソッド(2016 〜)
7:JOMON LOHAS(2018 〜) 他多数

株式会社木楽舎 (代表:小黒一三)
コンテンツ事業部長 / クリエイティブプロデューサー

◉木楽舎コンテンツ
1 雑誌「ソトコト」「翼の王国」「SIGNATURE」(2011 〜)
2 ロハスカフェ (銀座、お台場、一橋、築地)
3 隔月誌「孫の力」(2011 - 2015)、災害イツモマインドセット(2017) 他


【略歴】
1965年東京生まれ。1989年本田技術研究所でのクルマの安全技術の研究が最初のテーマ。
1991年 HONDA R&D創立30周年記念事業「VISION21」で「人の死なない自動車(NURUE)」が入選。
1995年 ヌールエ デザイン総合研究所を創立。オリジナルコンテンツを媒介とした異文化コミュニケーションデザインが研究テーマ。
1997年よりオリジナルコンテンツ『動物かんきょう会議』を発案し総合プロデュース。
2002年に絵本シリーズ(全8話)が全国図書館協議会選定図書。2010年にシリーズアニメ(1話5分 全20 話)が
NHK Eテレで全国地上波放送。2015年、日本と世界の子どもたちが創発する『せかい!動物かんきょう会議』プロジェクトを
発案し、日本・カナダ共同制作で合意。
このアニメを活用した総合エデュテイメント事業で、2017年、第11回キッズデザイン賞・優秀賞「消費者担当大臣賞」を受賞。
オリジナルコンテンツ『のら猫クロッチ』は2007年より総合プロデュース。
2017年東京都主催「アニメピッチグランプリ」にて上位入賞。
時代の二歩先を実行するオリジナルコンテンツの着想力と持続力、展開力には国内外で定評がある。


【オリジナルコンテンツの主な受賞歴】
2007年 東京コンテンツマーケット2007 静止画部門「奨励賞」受賞 (主催:中小企業基盤整備機構 共催:経産省)
2008年 新宿区優良企業表彰「地域貢献賞」受賞(主催:新宿区 東京商工会議所新宿支部)
2009年 後援三区のひとつ「豊島区」を文化芸術創造都市としてアピールする平成20年度文化庁長官表彰受賞に貢献
2010年 第19回地球環境映像祭 「子どもアースビジョン賞」受賞
2017年 第11回キッズデザイン賞「優秀賞・消費者担当大臣賞」受賞
2018年 第3回東京アニメピッチグランプリ 上位入賞(主催:東京都)

【研究活動 主な助成交付事業実績】
2005年 東京都創造的技術開発助成金交付事業
2009年 新宿区ものづくり産業支援補助金
2015年 新ものづくり・サービス革新補助事業 他多数
  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 08:45Comments(0)

2018年04月14日

夢みるチョコレート工房!




どう生きるか?

ただ生きればいいのか?


個人のありかた、企業のありかたを考える
ことにも非常に役に立つ本でした。


リーダの経験、フォロアーの経験。

調子がいい時、悪い時。

お金がある時、ない時。


伊藤会長と話をお話をさせていただいたときに

『コインの表と裏』

というキーワードを何度か口にされていた。

どちらも同時に存在し、みる視点で見方が変わる。


頭では、理解しているつもりでも
いざ当事者になってみると、見えないものが見えてくる。


この本は、ありかた、生きかた、を考えさせられる
非常に貴重な本でした。




友人に薦めたい本です。

これからは『思い』『体感する』が重要。

興味を持たれた方は、こちらをクリック

夢みるチョコレート工房


本のなかみ一部








  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 16:03Comments(0)

2018年03月30日

第13回エニアグラムワーク開催!

~第13回 エニアグラムカードで探るセッション2回目~
エニアグラムカードカウンセリング
問題解決の方向を探るための弁証法引きのテクニックと実践編


エントリーはこちらから⇓
https://www.eclab.club/events-1


2018年 4月21日(土)11:00~17:00、17:00~18:00(加東さん特別セッション) 

お茶の水 デジタルハリウッド大学内 開催

前回の81枚のエニアグラムカードを使ったワークは想像以上の効果がでる結果になりました。

そこで今回のワークでも「エニアグラムカード」を活用したさらに深めるワークにします。

しかも特別セッションとして加東和(かとう なごむ)さんとのコラボセッションを特別企画しました。


9つのタイプをキーワードで分析し、性格の要素としてそれらがどのような強みにつながっていくのかを探っていきます。
さらに、それらのキーワードを手掛かりに、自己イメージの枠にとらわれず、よりフレキシブルに自分の能力や長所を活用して
いくための方法を探り、自己の再構築を図ります。


「エニアグラムカード」を使ったセッションを体験し、エニアグラムの活用方法を体感します。
将来個別セッションや教室を運営するイメージをつかむことができるかもしれません。 

前回12回のワークでは興味深いシンクロニシティ―の結果がありました。
参加した加東和さんと同じグループでワークをしていたのですが、
加東さんが引いた3枚のカードとまったく同じカードを修行が引いたのでした。
シャッフルしたにも関わらず。
その確率は、1/85320

今回のワークでは、どんな結果が起こるのでしょうか?

リアルなワークというのは、参加した方の持つ力が影響を受けあって
面白い結果を生み出します。

自然、野生の世界では、よく目にする光景です。
ここでは詳しくは語りませんが。                

前12回エニアグラムワークに参加していただいた加東さんが参加の感想をFB投稿していたので、そこからの抜粋。

知人が主催する【エニアグラム】のセミナーに参加して来ました。
60近くになって今さら(自分探し)でも、あるまい、と思っていたけれど、実際参加したところ、かなり興奮しました^ - ^
【エニアグラム】の9つのタイプに基づいた81枚のカードを使ったワークショップではエキサイティングな体験をした。
もともと主催者の知人はバリバリのベンチャーの経営者、これから先の近未来には(見えない力)を感じそれを活用することが
大切になってくると、こんなビジネスを始めた。
参加していたのは30代のビジネスマンが多く、活力に溢れた方々が多かった。

エニアグラムの9にちなんで、加東さんの描いた九頭竜。


【セミナー内容】

「エニグラムカード」カウンセリング
問題解決の方向を探るための弁証法引きのテクニックと実践編

 【ワークスケジュール】

日時:2018 年4月21 日土曜日 11:00~18:00(10:45 受付開始)

第一部  ECL 代表:修行憲一 株式会社ジェイブレイン代表取締役

第二部 エニアグラム・セミナー

     ファシリテーター:中嶋真澄(ECL 副代表)

第三部 加東和(かとう なごむ)特別セッション

    ※加東さんのライブドローイングの作品(通常50万円)を参加者の中から1名にプレゼントします。

    対面した人と10分程度の時間でインタビューをして、その人に必要な絵を即興でかき上げてしまうという
    能力をお持ちの方です。しかもその書き上げた絵は知る人ぞ知るいい影響を与えてくれる特別な存在であるということ。
    今回特別にお願いして希望者10名の方にミニ色紙(121mm×136mm)で加東さんに受けていただきます。
    (こちらはひとり15000円になります。)



    【加東和プロフィール】
    イラストレーターとして 小学館・集英社などの雑誌や西武百貨店ポスターなど広告・ディスプレイのビュジュアル制作。
    1998年より新宿伊勢丹・日本橋三越などの日本全国のデパートなどで、開運画の展覧会を開催。
    伊勢おかげ横丁・新橋SL広場のSLなどで公開ライブペインティング。2009年脳梗塞の発作により左半身麻痺を経験。
    リハビリにより復活。
    2013年パリ【JapanExp】に初出展。世界成福活動の開始。





※第一部、第二部、第三部の間に昼休みの休憩時間を設けます。
※楽な服装でおいでください。



【参加費】

一般 5000 円/学生1000円

(※加東和さんの特別ドローイングは1枚15000円)

【参加予定人数】 20 人

【セミナー会場】 お茶の水 デジタルハリウッド大学内

〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台 4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア 3F



JR「御茶ノ水駅

【聖橋口改札】」より徒歩 1 分/ 東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅

【B2 出口】」直通 1 分/ 東京メトロ丸の内線「御茶ノ水駅【出口 1】」より徒歩 4 分/

JR「秋葉原駅」より徒歩 9 分/ 都 営地下鉄新宿線「小川町駅」より徒歩 6 分



※今後のセミナー開催予定日:

5月26日(土)予定、6月23日(土)予定

開催日は会場の都合等で変更になることがございます。ご了承ください。

エントリーはこちらから⇓
https://www.eclab.club/events-1


<エニアグラム・コミュニケーション・セミナー(ワーク)とは?>

新設 社団法人エニアグラム・コミュニケーション・ラボ(ECL)によるエニアグラムを活用した自己再認識、
他者理解、コミュニケーション、問題解決法、適材適所など、今までの思考・行動パターンを振り返り、 今後の理解、思考、行動に有益なマインドセットができるセミナーです。



【社団法人エニアグラム・コミュニケーション・ラボ(ECL)のご案内】

2016年12月13日設立 代表:修行憲一

下記の事業を展開します。

エニアグラムの普及・啓蒙活動及び情報提供、人材育成及び研修・教育事業、エニアグラム・ファシリテーター養成 、
セミナー、イベント企画、集客支援及びコンサルティング、映像・動画・デジタルコンテンツ等の企画、制作、配信及び販売、
出版物の企画制作その他。

【ファシリテーター紹介】

中嶋真澄:米国エニアグラム研究所リソ&ハドソ ン・トレーニングコース修了。2000 年よりエニア グラムアソシエイツにて活動。
著書『9つの性格と45の相性』『最強の性格診断3×3の法則』ほか、 『面白すぎて時間を忘れる心理テスト』など、
心理 テストに関する著書は累計 120 万部のベストセラーに。
学生・一般社会人を対象にしたセミナーのほか、大手保険会社の社内用タブレット版自己診断ツール、食品メーカー等の診断ツール
の監修・ロジッ ク提供などを行う。  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 11:38Comments(0)

2018年03月26日

第12回エニアグラムコミュニケーションワーク 終了!

第12回エニアグラムコミュニケーションワーク 終了! (一般社団法人エニアグラムコミュニケーションラボ主催)





「ECLカード」を活用したセッションワークにトライしました。



新しく導入した「ECLカード」を活用したワークというのは、
表現方法などのスキルが必要ないワーク。

ある結果をもとに組み立てることができるので、だれでも
自分の状態を可視化するのに有効である、ということで
開発しました。

今回のワークには、友人の特別な能力のある表現者、アーティストの加東 和(かとう なごむ)
http://www.katonagomu.com/
さんにも参加していただきました。



リアルワークで学ぶのと本などから学ぶものとでは、理解度などに微妙に違い
がある。そのような経験の方は多いはず。

それは、リードするファシリテーターや参加している方々との
人のありかたが微妙に影響を与え合って、導かれる結果に
違いがでてくるようです。



今回のワークは、
9つのタイプと9つの特徴で構成されている81枚のカードを使い、
設定したテーマごとにカードをそれぞれ引いて、ストーリー
をくみたてたりします。




参加者の引いたカードにある偏りのある結果でした。
81枚のカードを無作為に引いていくので機会均等に
同じカードはそれほど重なるわけではないはずなのに
ある言葉に集中する結果になりました。


修行も加東さんと同じグループに参加してみたところ
おもしろいシンクロニシティ―を体験することに。

一枚目にひいたカードと二回目の一枚目にひいたカードが
同じカード。

二回目ワークで3枚のカードをひいたのですが、
加東さんが引いたカードと修行が引いたカードが
まったく同じ3枚のカードでした。

確率は
1/81×1/80×1/79=1/511920

カードの順番は順不同だったので
1/511920×6=1/85320


次回のワーク
https://www.eclab.club/events-1
2018年4月21日土曜日11:00~


参加希望の方は下記のエントリー方法のいずれかで
お願いいたします。エントリーいただけましたら
メール返信いたします。

1)
下記メールに「ECL参加希望」と題して
氏名、連絡先アドレスをECL
ワーク係あてにメールする。

info@jbholds.co.jp

2)
エントリーフォームよりエントリーする。
https://www.eclab.club/events-1



一般社団法人エニアグラムコミュニケーションラボのスタッフを募集しています。
・エニアグラムに興味がある方。
・研修に興味のある方
などなど。
年齢不問でサポートメンバーを探しております。


















シンクロニシティ―(ウィキペディアより抜粋)

カール・ユングによって提唱された独: Synchronizitätという概念の英訳である。従来知られていた「因果性」の原理とは異なる、
複数の出来事を離れた場所で、同時期に生起させる原理である。

何らかの一致する出来事(何か意味やイメージにおいて類似性を備えた出来事群)が、離れた場所で、ほぼ同時期に起きることがある。
だが、複数の事象が、従来の「因果性」の説明方法ではうまく説明できない場合がある。そうした、同時期に離れた場所で起きる、
一致する出来事を説明するためのある種の原理、作用として提示されたのがシンクロニシティである。





  
Posted by 株式会社ジェイブレイン at 16:57Comments(0)